ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
和風ナポリタン
ケチャップ4に醤油1で、輪切りにしたナス・ベーコン・しめじを味付けする。麺は細めんのがいい感じ。
[PR]
by relax_food | 2008-09-30 16:10 | 自炊した
出た!ついに。
d0031587_3203886.jpg


「迷わず並べよ!」のzazaさんとこで、教えていただいた一人用一食分レトルトカレーの「ちょい食べカレー」がこのほど北海道でも発売されたようです。

一人でカレーを作るとおよそ5食カレーになる・・・
一人でカレーを作るとおいしすぎて米2合が3回で無くなる・・・
かといって、冷凍は嫌いなの


という、こまった一人暮らしの女子私に、食いしん坊の先輩(あ、勝手に先輩呼ばわりしてしまった・・ごめんさい)zazamaruさんが知恵を授けてくださいました。おおよそ春頃のことだったと思います。

ところが、発売もとのグリコのサイトで確認すると、なんと2月時点では関東で試験販売ということで、実際に近所のスーパーを探しても見当たらない状態でした。

が。

COOPでめっけたので、早速お買い上げ~です。
暖めなくても良いのが、ものぐさな私にもピッタリです。

発作的にカレーが食べたくなるあなたにオススメの一品です。

ちなみに、2色パスタを作って食べました。(カレーパスタと、イカの塩辛パスタ)
・・・明け方に。


そんな事をしているから、原因不明の上から下から大洪水(いや、大げさ。小洪水くらいか)になるわけです。

もとい、原因はわかっているのです。元々胃腸が強い方ではない上に、野菜の摂取が少ない日が続いた。なおかつ、なぜかつまみにプリン○ルスを食べてしまったことで、胃もたれが悪化。さらに、なんらかの菌が胃腸に付いた事でそういった自体になったのだと思います・・・。8度5分熱があると動けなくなるもんですね・・歳ですか・・・。

ちなみに、誰に言っても、

「わるいもんでもくったのか?」

と言われます。
夜プリングルスを食べるとほぼ確実に胸焼けを起すおとしごろです。
[PR]
by relax_food | 2008-09-30 03:20 | 食料に関わること
まぐろ屋@高松町
くどく述べている通り、

うちの父はまぐろの赤身があれば良いオトコ。

以前、ニュースで、こんな記事を見つけて以来、父が来たら連れて行こうと企んでいました。

場所は、函館空港へ行く道の途中で、ガソリンスタンドなどの近く

冷凍売りが基本らしく、大き目の冷凍庫の中には、これでもか!というほどのマグロのサクがたくさん。

すげえ高かったら、父に支払ってもらおうと企んでいましたが、2人前くらいの量の赤身のサクだったら1500円前後で買えたので、私が支払えました(器ちいせえな、私w)。

解凍の上手な方法も教えてもらって、早速その夜頂きました。

これまでのマグロ赤身のイメージが一新しました。これからは、積極的にお寿司屋さんでもマグロの赤身をオーダーしようと思います。

と、思うくらいでした。
これまで、マグロの赤身って、スーパーとかでね、ほらお刺身パックを買うと食べていたのですが、いまいち美味しさがわからなかったんですけどねえ。

うまかったわー。

父は、実家から発注したいとかのたまっていましたが、webサイトとかは無い雰囲気。
[PR]
by relax_food | 2008-09-20 19:06 | 食料に関わること
松よし@湯川町

ゆのぶらとかで行って、ポイントが高く常々行きたかった湯の川の『松よし』さん。店主の名前が由来だそうで。場所は、なんていうのか、ホラ、ええと。湯の川温泉電停の近くのマッサージ屋さんの角を曲がるかんじで、病院の方ね。

d0031587_1830104.jpg


お通し2品。右のお皿は、マグロの珍しい部位で、酢味噌でいただく。コリコリした食感と、酢味噌のさわやかさが良いです。左のお皿は、アジ(だったはず)。大根おろしを食べると日本人に生まれてよかったー!と思います。

d0031587_18301051.jpg


マグロ刺し。
前のエントリにも書きましたが、うちの父はマグロの赤身があればOKな男・・・。当然マグロ刺しです。ところが、この日のマグロはもう欠品間際!ということで、量は通常の半分だそうです。「お値段も半分にしておきますので・・・」と、おかみさんに平謝りされてしまいました。おいしかったから問題ナシです。

d0031587_18301010.jpg


アスパラサラダを小皿に取り分けたもの。2人で余裕しゃくしゃくで食べられる量。
このアスパラ、味が濃くて格別。ドレッシングが3種類選べるので、全部試したw

ナッツ入りのやつが特にうまかった。

d0031587_18301087.jpg


湯葉のお刺身(だっけ)。
はじめてこんなぶあつい湯葉を食べました。脂ではないので、あっさりとしているのですが、豆腐の濃厚さが凝縮。わさび醤油で。父はこの手のが得意ではないので(いわゆる、男子的味覚というか、小学生的味覚・・・というのか、体育会系男性によくありがちの。そうでない男性もたくさんいるんですが。)、私がひとりじめ。

d0031587_18301117.jpg


つくね。
鶏ではないらしい。こってりと、黄身でいただきます。タレが、強すぎず好み。

最近、若い頃(10代とかね・・・)と違って、脂こってりさんよりも、あっさりこってりな感じが好き。もち、揚げ物も好きです(最近では、魚民のトントロ揚げ?がおいしかった。深夜なのに食べた・・・)。


青森の地酒が豊富らしく、日本酒好きの父がニヤニヤしながら飲んでいました。

父とは、このほかに大門の『常寿司』さんにも行きました。うに鍋、うまかったです。うにだらけなのwwwww上寿司が1000円と、並寿司が1000円以内で、予想よりも安かったです。鉄火巻きも美味しかったのね^^

カウンターは常連らしき人々で満席(これが、お値段控えめの大きな理由でしょう)で、小上がりでいただきましたが、場所柄+小上がりってことで、いちげんさんに親しみがあるっちゅー雰囲気ではなかったです。←批判じゃなく、仕方が無い事だと思われる。やはり、ちゃんとしたおすし屋さんでは、カウンターで食べたほうが楽しいのだよなあ!と思いました。これは、どのお寿司屋さんでも言える事ですな。カウンター周りって、どくとくの連帯が生まれてて別空間な気がするんだよね。

とゆーわけで、観光で来た方でおすし屋さんに行かれる方は、カウンター席をオススメしまっせ。中の人に積極的に話しかけると楽しいと思います。
[PR]
by relax_food | 2008-09-20 18:30 | 和食食べた
祐鮨@宝来町
d0031587_1828770.jpg


父が来ていたので、外食三昧ウマー!
あ、2日目の昼飯は作りましたよ・・・。そうめんとジャガイモと牛肉としめじの炒め物・・・。

バル街などで、気軽に入れるようになったおすし屋さんの1つ。シャコ(春限定らしい)がおいしいの。私は、サーモンがあれば満足な人で、父はマグロ赤身と日本酒があればおkな人。あ、私は鯖も好きですが。

寿司を握ってくれる方とべらべらしゃべりながらマターリカウンター寿司。近海さんのアジが旨かったよん。

やはり、カウンターで食べるとけっこうかかりますな。(といっても、都会の数分の1のレベルと思われ)しかし、女子オンリー酒なしだと、価格的には学生さんでもいけるレベルかと。
[PR]
by relax_food | 2008-09-20 18:28 | 和食食べた
よい天気
d0031587_1120828.jpg

[PR]
by relax_food | 2008-09-14 11:20
梅酒解禁。
6月13日に漬けた梅酒、解禁です。

ほんとうは、1年寝かせるのがよいらしいんだけど、
はじめてのてづくりなので、まちきれませんよ、一年も。

味の変遷はわからないけれど、
あっさりと付け上がった美味しい梅酒に仕上がりました。

もったいないので、ちびちび飲んでます。

いづれ、写真を。

さて、これから寝ます。

梅酒をちびっとなめた後は、
足らないので、黒霧島をロックで。氷もぼるびっくで作るとうまいのな・・・。最近は、水のぼるびっくにはまっていて、安売りしている店をさがしています。

3日くらいで飲みきるので、一日当り60円くらいか・・・。

いや、本当は、裏にたくらみがありまして、
水を飲み続けたらやせるかと(ごにょごにょ

おつうじは、確かに良くなりましたねぇ。
それをひとは、○○というのだろうけれども、たまには良いのだと思います。それにしても、ぼるびっくの旨さはすごい。一時期、狂ったように一晩で1リットルくらい飲んだのだけれども、本当に異常なほどうまい。何がどう旨いのかといえば、するするとのど越しが良いところがおいしいのだとおもいます。というのも、やつは、軟水というやつで、ミネラル分が低いのですねー。こんとれっくすとかは、ね、ほら、ミネラルがたくさんはいっているので、ダイエット中の栄養補給にもよいらしいのだけれど、ぼるびっくは、そういった面ではアレなんですけど、とにかく飲みやすくて美味しいんですよ。

いまは、黒霧島をのんでいるのだけれど、〆はきっとぼるびっく。
おそらくきっとぼるびっくなのです。それを一通り飲んだら、速やかに仮眠を取りたいと思います。だって、もう8時なんだもの。

よった勢いでつらつらと。
[PR]
by relax_food | 2008-09-13 08:04 | 食料に関わること
今月の「男の隠れ家」
函館も載ってます。

渋くてセンスがよい特集。

あれくらい撮れるようになりたいなあ。

オヤジ化してきたのか、最近購入する雑誌は、

一個人
サライ
男の隠れ家
おとなのOFF

みたいな感じ。

今日気になった本は、

暮らしのおへそ Vol.6―習慣から考える生き方、暮らし方 (6) (私のカントリー別冊)

なかなか。
オレンジポート亡き今、私の命の綱(おおげさ)は文教堂さんです。

ああ、三省堂ももっとひろさがあれば・・・っ。

ところで、水をたくさん飲みつつ、セブンアンドアイのシリアルを食べまくっていたら、腸がすごいことになりました。もっとやせないと、企画のケーキがたべられないんだぜ。くっ!
[PR]
by relax_food | 2008-09-02 04:03 | つれづれ
なかのひと