ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
北のモンブランと生ハムほうれん草ベーグル_キングベーク
お給料日だったんですけど。

あまりの額の少なさに、がくぜーん★
自分の帳簿との計算があわな~い★

と、そんなことはいざ知らず、明細をもらう職場へ行く前に「和菓子くいてぇ!」と思いつつも、和系のカフェって、あんまり知らないし(和菓子の大福と梅昆布茶が食べられるような店がほしい。。)、ドーナツでもケーキでもねぇ!っちゅー気分だったので『キングベーク』に、また行った。おまけに、結局ケーキを食べているし(汗;

モンブランの定義はわからないけれど、生クリームをはさんだ厚手のロールケーキの上にチーズ風味のクリームがどちゃっと乗っかって、イチゴとブルーベリーが鎮座なケーキ。

チーズ風味ってあたりが「北の」と名の付く所以でしょうかね。それほどコッテリしているわけでもないし、小腹を満たすのにちょうどイイ!

で、『キングベーク』に行くと必ず目に飛び込んでくるのが、ベーグルやサンド系のおかずパン。しかも、私のようなお酒好きには、なんとも魅惑的な"生ハム"とか"サーモン"とか"クリームチーズ"とか、そんなのが具になってますわー。たまらん。おまけに、この日はベーグルが緑色で、ほうれん草が練りこんであるとのことで、たいしておなかも減っていなかったのだけれど、晩御飯用に買ってしまいましたよ。

しっかり香辛料が効いたたまねぎと生ハム、もっちりしたベーグル。
おなか一杯になります。これで、あと20円安かったら文句なし(けど、ボリュームあるので300円でも安い方だとは思うのだけれど)。



ところで、『キングベーク』さんのパンを一種類ずつ購入したら、およそ総額でいくらくらいになるんだろう。。。たくさん種類があるので、ここまで種類が多いと、全部買い占めてみたくなるのが人情です(違う)。
[PR]
by relax_food | 2006-09-26 12:46 | スイーツ食べた
初・菜摘_モスバーガー
d0031587_0183016.jpg


とある人が『モスバーガー』でご馳走してくれたのですが(ごちそうさまです)、丸12時間くらい食べていなかったので、足りず、、、さすがに申し訳なくて自前で再度オーダー。そして、ムダにカロリーが怖くて、「初・菜摘」。

パンがありません。=菜摘

ちなみに、「フレッシュバーガー」を菜摘にしました。
野菜とサウザンランドドレッシング(だっけか?)たっぷりで、たいそうフレッシュで健康的だったのですが、いかんせん食べづらし。箸が欲しくなる一品ですな。
[PR]
by relax_food | 2006-09-25 00:18 | サクッと食べた
EILEY's CAFE
話題の上磯ダイエーに行ってきました。
23日にリニューアルオープンしたそうです。
で、気になっていたのが末広町や本町のパブのカフェ版、『EILEY's CAFE』でしたので、行ってきました。

d0031587_017660.jpg


函館にはあんまりない雰囲気(って、最近こればっか)。
モノトーンな感じで、フレッシュそうな果物の色合いってのが好きです。
最初にオーダー+会計をして、という感じ。
メニューは、洋風どんぶりやパスタ、ベーグルサンド、ドッグとデザートとドリンク。だいたい250円とかそのあたりから丼モノでも600円とか700円とか。コーヒーはTallとShortがあって、Shortが250円であった。

d0031587_017633.jpg


なぜか、「ブルーベーリージャムとクリームチーズのベーグル@280円」をオーダー。なんでだろ?軽くトーストされたベーグルにジャムとクリームチーズ。チーズチーズしてなくて良いですな。ジャムとクリームチーズはやっぱり合うのだ。←だぶん、これが実感したかっただけ。わりとさっくりしたベーグルであった。ちなみに、パンは『ジョリジョワジョイス』さんのパン。

コーヒーもShortでも結構量が多く、おいしかったですね~。エイリーズ特性ブレンドを使っているとのことです。私の好みどおり、酸味が少なく、苦味とローストした香りが強かったです。

d0031587_017674.jpg


店内は、人工芝風のグリーンで、席にはパラソル。わりとゆったり座れる感じですな。
個人的にはカウンターがあったら素敵!って思います。


■EILEY'S CAFE
・ダイエー上磯店内のどまんなか。
・10:00~21:00(L.O 20:00)
[PR]
by relax_food | 2006-09-25 00:17 | カフェ行った
変わりポテチ
わかってるんですけどね。

太るって。。。

でも、今日は財布に400円弱しかないにもかかわらず、発泡酒と「カルビーポテトチップス鶏塩」とか食べちゃった・・・。

しかも、うまいし。

あとは、「アボガドマヨ」が食べてみたい。
[PR]
by relax_food | 2006-09-24 01:01 | 食料に関わること
ラッキーピエロでラッキー1賞受賞。。。
帰宅途中に同僚N(仮名)と『ラッキーピエロ』。

最近夜中は寒くなってきたのでめっきり人がいないラキピ。Nは車で電話中なので、先に入ってオーダー。予算が500円なので、「チャイチキ棒」と「ホットコーヒー」。

で、会計したら、おねえさんが、

「少々お待ちくださいませ。」

というので、何気に「ああ。はいはい。」とのたまれば、おねえさん、鐘をもってきて振り鳴らすではありませんか。

カランカランカラ~ン♪


誰か呼ぶのかなーって、思っていたのもつかの間。
鳴らされた主は、他でもないワタシ。

曰く、

「100人に1人のラッキーワン賞です!当店から、記念品をプレゼントします★」

とのこと。なんでも、オーダーをとる伝票の最初の1枚に当たった人が、その賞をもらえるそうな。半券ナンバーは"1"。驚いた。

d0031587_111648.jpg


記念バッチと、賞状と、半券一番。
なんでも、幸せになれるらしいです。
地味に、この賞状に書いてあることは、スゴイです。。。負けそうです。
賞状に負けそうです。

そして、極めツケに、

「本当はミックスソフトもプレゼントさせていただくところなのですが、機械の調子が悪いので、ラッキーシェイクをプレゼントします!」

とのこと。妙についてるな。ソフトよりシェイク派なワタクソですよ。

d0031587_1131287.jpg


めったにクジなどに当たることがないので、実際ちょっとうれしかったのだけれど、それよりも、何でも賞やサービスに結びつけちゃうラッキーピエロのフトコロの太さに脱帽です。社長は、確か中国の方だとお聞きしていますが、中国人のパワフルさが、良い方向に発揮された制度ですな。意味不明だけど。
[PR]
by relax_food | 2006-09-22 01:14 | サクッと食べた
最近モスバーガー方向。
24時間なので、生活時間帯がほぼキッチリ半日ずれている私にピッタリ(?)ですよ。

つい数日前も台風のさなかの真夜中に行ってきました。

そしたら、匠メニューが終了してました。とうとう一度も食べることなく終了してしまったのねぇ。。。なんて思ってたら、10月にも復活するとのことで。

チャンスには前髪しかない?!

ちゅ~ことで、次は早々に食べてみたい。
特にアボガドとかのヤツ。

で、台風のさなかに食べたのが、

フィッシュマリネバーガー
※この、ハンバーガーの具の模式図サイコー

コーヒーとともにオーダーして500円余り。

サッパリしていい味でした。
レギュラーメニューになったらリピートしてしまうかも。
意外にさくさく。
[PR]
by relax_food | 2006-09-21 13:46 | カフェ行った
BarTimeに行ったよ。
d0031587_13402332.jpg


お友達ご夫妻と、末広町の『BarTime』に行ったよ。
バル街」で2回行って気に入ったので、行ってみました。

ここでは、ベルギービールをはじめとして世界のめずらしいビールが飲めるみたいです。青りんごビールとか???

私は、ベルギークリーク(ベルキュー)。大き目のグラスだと、結構入ってるよ。

マッタリと楽しめました★


ごちそうさまでしたm(__)m
ありがとうございます。
[PR]
by relax_food | 2006-09-18 13:40 | Barでしっとり
行ってきました_Cafe Chocolat カフェ・ショコラ
d0031587_1626562.jpg


いくぞいくぞいくぞ~~~と、思いながらなかなか行けなかった『Cafe Chocolat カフェ・ショコラ』。日曜日のお勤めの後に、思い立ってお一人様。「道南日記(仮)」のsiochiさんも行かれたようです。

たしか、夜は22:00までの営業と書いてあった気がするのですが、真偽はどうなんでしょうね~?おいらが見間違えたかな?

かわいい名前からは、連想が難しいですが、フードメニューも充実しているようで、ディナータイムは18:00から。ランチもやっているみたいです。今回はお茶目的だったので、ティータイムに突撃。イートインだと、最初にケーキをショーウィンドウから選んで、着席してからドリンクを選ぶ感じです(今後は変わるかも?)。

内装は、白塗りの壁にダークブラウンの木材を多用し、函館にはなかなか無かったタイプの店内です。「ハルジョオン・ヒメジョオン」を明るくした感じ。雰囲気は多少違うけど。ケーキ屋さんがメイン風味なのに、カウンター席があるのが素敵ですね~。お一人様wが多い私には重宝しそうです。

また、焼き菓子の販売も豊富で、ちょっとしたご進物が必要な時にピックアップして使えそう。

d0031587_16265691.jpg


ケーキは、「レアチーズ」。店員さんにオススメを尋ねたら、

「えっと。。。レアチーズですね。」

といわれたので、選んでみました。いいんですか?チョコレート系って言わなくて(笑)。ソレはさておき、チョコレート系のショコラタルトなどもおいしそうだったので、次はきっとそっちを食べてみるけど。ってか、わりと小ぶりのケーキなので2個くらいいけちゃいそうですけど。

価格帯はだいたい300円くらい。小ぶりなのだけど、手が込んでいるように感じたし、かわいらしく見えるので、価格対価値はちょうど良いくらいな気がします。

タルト生地がしっかりと分厚く、大きく、タルト生地が大好物なタルト人にはたまらないタルトでしょう!!もちろん私もタルト人なので、おいしく、うれしく、贅沢な気持ちでいただきました!レアチーズは、チーズチーズしておらず、チーズ嫌いなヒトもサラッと食べられそうな味。タルトとレアチーズの間にベリー系のソースのようなものが入っていて、それも後味をサッパリさせる効果があったような気がします。

今度はご飯が食べたいです。

場所は、深堀町の、、、というよりも、国立病院の前の通りを産業道路方向に少し進んだところにあるマツダのディーラー(?)と『隠れ家いちい』の間の小道をまっすぐ道なりに進んだところにあります。ちなみに、一方通行です。駐車場は割りと豊富にあるので安心です。
[PR]
by relax_food | 2006-09-17 16:26 | スイーツ食べた
山食_brote
d0031587_21432538.jpg


土曜の午後に『brote』に寄ったら~

山食

がぁぁぁぁぁ。

※食パンです

写真のもので、540円。
ハーフだと、270円。

気になるね~。今日は断念。
見た目とサイズ的には、パン本体にはもうしわけないんだけど、ハニートーストにして、たっぷりバニラアイスが似合いそうな感じ。でも、実際は、きちっと焼いて(できればガスで)、バターかチーズを塗って食べるのがよいかと。

ちなみに、「いよかんパン」が今年最終だったそうで、しっかり2個ゲット。1個はフォトアーティストのことーさんに200円で売りました。いよかんぱん、ぎっしり身がつまっていて、口に含むとかんきつ系独特のフレッシュな香りがするんだよね。この前、ソーセージと一緒に食べたらたいそうドイツ人になった気分になりました。あー来年まで、サヨウナラいよかんパン。
[PR]
by relax_food | 2006-09-16 21:43 | パン食べた
いまさらサムズ
d0031587_14494199.jpg

空いた頃に行くのが私ってかんじですわな(^_^;)

半端な時間なのでガラスキ。一人なのに六人がけ。回ってるのは変わりネタが多いかな。

写真は活つぶ。←なのか?

やる気にならないので、ちょっと追記。
『サムズ』は函太郎系列のお店で、一皿基本二貫で110円。『ひゃくまる』より5円高。函館新道の近くにあり、「温泉・花の湯」とのタッグで利用する人も多いんじゃないかなあ?店は広いのだけれど、ボックスしかないような雰囲気で、一人利用にはちょっと誤算(だけど、豪華で寂しい気分にはなれますよ。。)。いちおう"回って"いるのですが、基本はスピーカーマイクを通してのオーダーのよう。一人だとちょっとはずかしい感じ。

そんなわけで、どうせ5皿くらいしか食べるつもりも無かったので回っているものから選ぼうとしたのだけれど、サラミとか、生ハムとかそういう変わり寿司が多かったなあ。それはそれなりにうまいんだけど、やっぱサーモン!とか、イカっ!とか、まわして欲しいなあ。

"食べる"と"コスト削減"を追求したら、こうなるのかもしれないけど、機械的に鮨が回ってくる(オーダーしたものもレーンに流れて回ってくる)ので、餌食ってるみたいだ。個人的な感想だけどね~。お鮨は、どれもご飯もおいしいし、握りの硬さも好みなんだけど。

スローフードの対極?

急いでいるときには、わずらわしくないし、普通に接客対応はいい雰囲気なのでよいと思う。
[PR]
by relax_food | 2006-09-15 14:49 | サクッと食べた
なかのひと