ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ハルジョオンヒメジョオン
d0031587_18482923.jpg

イソガシスな毎日だけど、作業を手伝ってもらった友達にご馳走。

うまいのよね~:-)
[PR]
by relax_food | 2006-03-28 18:48 | カフェ行った
24日
10時半に家を出て帰宅したのが零時前。素敵。

途中仕事中抜けだった(けど、まーいろいろ)。

そんな中食べたのは、

・朝:今月はホクレンで188円のヨーグルト(底値っぽい)半分。メーカーは、たしか…「四つ葉」。

・おやつ:缶コーヒー(上司からゴチ)

・昼:サンバードの中にある『DearFriends』で「和風キノコパスタ」。たまたま選んだメニューが「今日のランチ」だったらしく、はからずしも「ドリンク+サラダ」が付いてきた。サラダの野菜はファミレスなのに新鮮で(いいイメージがないんだよねぃ)、ドレッシングも2種類用意されている気配りっぷりだったが、後に控える心配事と懸念事項の為胃に入らず。パスタも、バターと和風で醤油がきいた出汁でおいしかったのだけど、心ここにあらず。おいしかったですヨ、普通に。

・おやつ2:『ベルソワ』で「珈琲@350円」。気分を切り替える為に、一寸お茶。

・夜:隙を突いて『ひゃくまる』へ。人恋しかったからか、上司が以前「俺もイキテェ」といっていたのを思い出したついでに、上司を誘ってみたら、ゴチってくれた。ごちそうさまです。

そんな按配で。
[PR]
by relax_food | 2006-03-25 02:56 | 食料に関わること
まっすぐ帰りたくない症候群?
終わったのが深夜零時だった昨日。毎度のごとく、まっすぐ帰りたくない症候群。。こんなことしてっから、生活リズムが狂うのだ。わかっちゃいるけど、やめらんね~ずら。

ってことで、行ったのは『びっくり!?ドンキー』。

d0031587_15491556.jpgd0031587_15492245.jpgd0031587_15492935.jpgd0031587_15493624.jpg

「ポテトのミルフィーユ」
これ、絶品!薄切りにしたジャガイモの層の間には生クリーム大目のホワイトソース。








「マーメイドサラダ(だっけ?)」
毎度おなじみの感がするサラダ。豆腐、わかめ、レタス、ミニトマト、鰹節、きゅうりを和風のドレッシングで。量も多いしね。











注文するのが少し恥ずかしい「いちご城のプリンセス」。
毎年、このパフェを食べるのが密かな楽しみだったりする。パフェよりも、一緒についてくるプリンのがうまい。
[PR]
by relax_food | 2006-03-23 15:53 | 食料に関わること
迷って迷って_なか卯
d0031587_0461446.jpg


「魚&豚皿定食@580円+特製温たま@80円」。

『なか卯』率が高い今日この頃。
"豚皿"ではなくて、"牛皿"なんだけどな。ここの卵はまっかっか。「鯖の味噌煮」は、身がギッシリしていたけれど、少し脂が乗っていない感じ。ヘルシー風味。「味噌汁」は、長ネギ、なめこ、あぶらげと、結構具沢山よ~。

これで、660円というと割り高な気もするのだけど、1人で暮らしていてこれくらい品数を増やそうとすると、結局これくらいのコストは掛かる気がする。2人暮らしなら別だけどなぁ。
[PR]
by relax_food | 2006-03-22 00:46 | サクッと食べた
どこのマチにも言えること
mさんのブログへTB。
1枚の写真から

自分の地元でも、他の町でも、好きな町でも、どこにでも言えること。

ゴミを外に捨てんなボケがぁぁぁぁぁ!!!

恥じなくてはいけません。
見かけても注意できない自分も。
ゴミを外に投げ捨てる人たちにも。

環境問題も大事だけど、
なにより、
景観が崩れるんやって。

市はもうちょっとポイ捨てに厳しくせな、あかんのっちゃうやろか?

いちお、観光で飯を食ってる人がいっぱいおるわけやし、
日本各地はもちろん、最近はコリアンやアジア人、それから他の外国人たちが観光でこのマチに訪れてるわけなのだから。


で、たまに見かけるのが、ゴミを拾ってるシルバー世代の方々ね。それも、半端なくシルバーな人たち。ありがたいなあ。・・と思いつつ何も積極的には何も行動できない自分はちょっとアレだ。

どこぞに何か建てるとか、どこぞの整備をするとか、も、もちろん大事と思うし、自分には見えてこない(見えてこないのもまた、問題)だけかもしれないけど、いろいろ細かいトコをもっと注意した方がええんちゃうかな~と、思うココ最近。

このマチだけでなく、地元四日市・三重・名古屋にも言えることだけど。
[PR]
by relax_food | 2006-03-21 16:35 | つれづれ
キャベツとアンチョビのパスタ
d0031587_19465368.jpg


「キャベツとアンチョビのパスタ」
キャベツの甘みと歯ごたえと、ガーリックとアンチョビのいい塩梅のしょっぱさで、なんとなく春っぽい味のパスタでしたな。

さて、どこでしょう(って、わかるかw)?

戦友っぽい後輩っぽい先輩ってか、やっぱり後輩が引越すのでランチデートですぞ。彼女、頑張り屋だからな。あんまり荷物を持たないように。

でもって、こんな時でもご馳走できないオイラを許してくんろぉぉ(汗;
[PR]
by relax_food | 2006-03-19 19:49 | ランチした
またうまく…
d0031587_1204520.jpg

d0031587_1204553.jpg

虎之介にて。

ぐるぐると市内をドライブ(もちろん、1人だ)した後、なんとなくラーメン屋さんへGOですよ。こってりなスープとこってりな焼豚が食べたくなったのさ。

『虎之介』ってば、スープはまた香ばしさが増していたし、焼豚は前にもまして脂がトロリだし、うまかった!ほうれん草が乗ってるのも、好き。
[PR]
by relax_food | 2006-03-19 01:20 | ラーメン食べた
戻ってから。。。

■16日
『MOSSTREES』で「ハンバーグ」。だって、お給料日後なのだもの。相変わらず肉汁がーデミグラスソースがー!ソースまでしゃぶりつくして食べたくなる衝動を抑えつつ。そう、この日は戻ってきてすぐ出勤して、わりとショックな事があって、悩みながらウダウダしていたのであった。翌日、それが相手のミスで、なおかつその勘違いを元に注意されていたことがわかったので、これまた疲労感がドッと(汗;

■17日
サクラサクかもしれない17日。咲いたのでよかった~。。。夕食は「ひゃくまる」にしようと思ったら、激混み。なんでやねん!わりと行列っぽいものが出来ていたので、あきらめて『フレッシュネスバーガー』へ。で、「フレッシュネスバーガー」と「珈琲」をオーダー540円(520円だっけ?)。なんか、高く付いた気がする。ひさしぶりにレギュラーサイズのハンバーガーをこの店で食べた気がする。トマトがみっちりジューシー。


--
自分の場合、気分転換といえば珈琲を落としたり、なにか食べに行ったり、なのだけど、本気でヤバイ時ってけっこうなにしても駄目。波が過ぎていくのを待ったり、逆らって泳いでみたり。
[PR]
by relax_food | 2006-03-18 13:14 | 食料に関わること
三尺一寸箸本店_三重県桑名市
父母の結婚記念日だとかっつー15日に、たまたま帰省していたので外食することになりました。で、うわさの『三尺一寸箸』というビュッフェタイプの食べ物屋さんへGOしてきました。

#噂によると両親は○婚式だとかなんだとかという話なのですが、父親はそんなことにゃー興味なし(汗;お花の1本でもプレゼントすれば、株も上がるのに?

さて、この『三尺一寸箸』というお店は、桑名を中心に展開するお肉屋さん(というイメージ)の『柿安』が主体になっているお店だそう。『柿安』といえば、自分の頭の中では高級店です(汗;お惣菜も肉も弁当もわりと高価なのだ。こっちでいう『カールレイモン』に近い印象。

マイカル桑名から、さらに田舎いなべ市方面に車を走らせ約7分。暗い山間の一角にたたずむでっかい和風建築。そこが『三尺一寸箸』。

夜は大人1人2400円で、「しゃぶしゃぶコース」はさらに2000円ほど追加のよう。『柿安』といえば、「牛肉」なのだが、いくらなんでも高すぎる(笑)もっと気合を入れて早い時間からおなかをぺこぺこに空かせて入店するならいざ知らず、そういうわけでもない。ってことで、フツーのコースをチョイス。入口で、弊店まであと90分で、バイキングの持ち時間が120分で差が30分出るということで係の人に説明を受けた(ちょっと言葉遣いが回りくどくて丁寧すぎて、悪印象。。。)。

店内かなり広く、収容人数もかなり多そう。

メニューは和洋折衷なんでもアリって感じで、ソフトドリンクは飲み放題。

が、肉のメニューが無い。。。。

タイムサービスですき焼きなどが出るようだが、普通のメニューには牛肉が無い。それどころか、肉がない・・・焼き魚、煮魚系もない。。。。行った時間が悪かったのか(凹)。

メニューは豊富で、味も「柿安のお惣菜」の味がしてまずい料理はなく、すべてが平均以上のお味でした。ただ、バイキングだからしょーがないのか、「勝負料理」が無かったような。そのため、個人的には、全体として薄い印象になってしもうた。

なので、ちょっと割高な印象?東海地方だと、値段対価格はこんなもんなのかな~?ちなみに、お昼は大人1人1500円くらいのようなので、次回帰省した時に行くとしたら昼かな~?と思ってますので、もし「勝負料理」をご存知の方がいらっしゃったら、教えていただきたいものです。

それとはべつに。。。
[PR]
by relax_food | 2006-03-17 12:19 | 三重で
セントレアにて_和の間
d0031587_13514359.jpg


中部新国際空港こと、セントレア内の和食ダイニング&カフェ。祖母と一緒に入ったお店(ごちそうさまでした)。祖母は、少食+高血圧+和食党なので、セントレア内だと昭和じみた内装の滑走路に向かって右側のゾーンの食堂に限られるのですが、そろいも揃って大混雑ですヨ。で、軽めのものがあるその店「和の間」に入ることに。

え~と、ご馳走していただいたのですが、祖母も率直な感想を述べていたので、私も述べさせていただきますと、

場所代8割ってトコですかね。。。。。

非常に残念。雰囲気もメニューも、和食カフェっぽく、油くどいものが駄目な高齢者にも、まーそこそこ対応できた店のような感じで期待していたのですが。ひどかったなあ。。。ばーちゃん、ゴメンよ。おとなしく違う店にしておけばよかったね。それで、ご飯を半分こすればよかったね。。。自分1人なら、ただ怒れるだけで残念という感情は起きないのですが、普段なかなか遠出しない祖母と一緒だったので(そして、そういう機会だってどんどん減っていくだろう)、そして、祖母に
ごちそうしてもらったこともあるからこそ余計に残念。

まぁ、冷静に書きましょう。

祖母がオーダーしたのは、写真のものではなく「いなり寿司セット@650円くらい」だったのですが、いなり寿司(即席いなり)3つとお吸い物、漬物というなんとも微妙なセット内容で(まぁ、コレはメニューからもわかるのですが)、残念なのがいなり寿司にに入っていたご飯の味付け。国際空港という場所柄、海外の人も訪れることもあり、塩味キツメに味付けてあったのかもしれないけれど、塩辛すぎる。おもわず、高血圧の祖母に食べるのをやめた方が良いのでは?と提案しちゃったよ。で、対するお吸い物は、まったく出汁が取れておらず、おそらくわかめやとろろ昆布といった具に"ふ"とお湯を足しただけであろう。なんじゃそりゃ?食べ物を粗末にしない祖母でさえ、残してたよ。。。

で、写真の「湯葉ごはんとよせ豆腐セット@1000円」にいたっても、同じ。塩辛すぎるご飯に、味もコクも出汁もないお吸い物に、カンヅメの上澄み液も一緒に入れたおしるこ。煮物はおいしかったけど、さすがに残念。特にお吸い物は最悪で、残してしまった。

このお店の食事のメニューがハズレなのかもしれないけれど、期待して入っただけに、そして祖母を連れていただけに残念でならない。

世の高齢者は、結構なんでも食べることが出来るのかもしれない。が、少数派かもしれないが、いろいろ食べられない高齢者だっているのだ。そして、空港内は高齢者ばかりなりけりよ。も~ちょっと配慮がある飲食店があってもいいんでないのかい?なんて、思ったり。。。。

それから、祖母を見送った名鉄のホーム付近(フェリー乗り場近く)。いすが置いてあるのはいいが、寒すぎるよ。海からの風がどーんとあたって、ありゃ拷問だ。もうちょっとばーさんとゆっくりしたかったのに、それもできやしない。

おまけに、洋式トイレの便器は今時、あれだけ豪華な空港なのに温座じゃないしさ。。。

なんつーか、もうちょっとそういう"ホスピタリティ"な面に気を配ろうぜ~、セントレア。

なんて、思ってしまいました。

オイラ1人で入ったら気付かなかったなぁ。それに、ばーちゃん子な孫視点だから、むちゃなことも書いてしまったかもしれないけど、そういう風に感じてしまったな。
[PR]
by relax_food | 2006-03-16 13:51 | 和食食べた
なかのひと