「ほっ」と。キャンペーン

ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

<   2005年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ささささそってお~いで~♪_MOSSTREES
思いがけず、某P氏から晩御飯のお誘いをうけまして、お出かけです。
地味に家ですでにかるくワインとチーズとお惣菜で晩御飯を済ませていたのですが。

結局私的には2夜連続『MOSSTREES』です。

d0031587_16153134.jpg


「チキンとキノコのサラダ」。

トマトが薄くスライスしていて、肉もやわらかーいし、ソースは胡麻胡麻しぃし、ホント好きなメニューの一つです。へへへ。

#ちゃんと23時半には帰宅しましたよ。
[PR]
by relax_food | 2005-07-31 16:17 | カフェ行った
最近食べたもの。

気が付いたら金欠な月末です。

とはいえ、土用の丑は、キッチリ押さえました(@『とみや』)。すっげぇうまかった。
いつもは、パクパク食べちゃう私も、さすがにじぃ~~~~っくり頂きました。もったいなくて!
ごちそうさまでした!!さんまの刺身もたいへんおいしゅうございました。。。

で、次の日。
朝イチで、アルバイトの後、ガッコへ。
途中のコンビニで「うめオニギリ」と「アクティブダイエット(そろそろ味に飽きてきた)」を購入。
講義に出席して、自宅へ。『brote』のスコーンで、小腹を満たし『Mosstrees』へ打ち合わせへ。
そういえば、9月にJAZZライブをやるらしい『Mosstrees』。チケットは800円くらいだった気がする。
そこで、珈琲。

朝起きてなぜか珈琲寒天を作り食す(激マズ)。ダイエット食のはずなのに、おもわずシロップを買いに走ったくらい。まぁ、きっとシロップさえあれば食べられるでしょうに。。。

で、今日の夕方ホクレンショップで買った豚角煮で赤ワイン(410円。。)を一杯。
肉料理には赤ワインを、実感する23歳ジョシ。
[PR]
by relax_food | 2005-07-30 20:10 | つれづれ
ひき肉カレー(インドカレー)_シタール
元々西武に入っていたカレー屋さん。

d0031587_12445967.jpg


何年か前のカレーフェスタで、市内のいろいろなカレーを食べ比べた結果、一番のお気に入りになった『シタール』。久しぶりに行ってきましたよ。昼もカフェ風でいい雰囲気なのですが、夜は夜でムードたっぷり。適度にエキゾチック、適度におしゃれ、しかもうまい。

d0031587_12502993.jpg


悩んだ末に、一番のお気に入りの「ひき肉カレー(インドカレー)」をオーダー。辛さは中辛。それから、ラッシー。

シタールのカレーは、スープ、インド、小麦粉の3種類。小麦粉カレーもうまい(いわゆる、家庭の味)が、インドカレーが一番好き。タマネギのみじん切りがたくさん入っているのがいい。

ちなみに、中辛は自分には辛かったです。次回は普通にしたい。。。

ラッシーも濃度が濃くて、のんでものんでも減らないところがいい。

この日は、
・ひき肉カレーのルー
・ライス
・ラッシー

で950円。

■info
シタール

昼の部と夜の部があり、
夜は18時〜22時、、だったはず。

そしてなりゆきで。。。
[PR]
by relax_food | 2005-07-27 22:43 | カレー食べた
おふくろ系ランチ_キッチン柏木
本日より某所でアルバイトを始めたワタクソ。本日は、午前中~午後早の時間帯、かつ初出勤ということで「精をつけるぞ!」ってことでランチ外食をすることに決定。

できれば、自宅とバイト先を結ぶ道沿いでランチしたかったのだが、気になる店は若い女性で満載で、"おひとりさま"で入るには、微妙に照れ(汗;自分だって、一応若い女性の仲間のはずなんだけど、、まだラーメン屋にお一人様のがマシ。。(汗;なぜだ。

というわけで、前から気になっていた『キッチン柏木』の「麦とろろ飯定食」を食しに車を走らせることにした。

「麦とろろ飯」は820円。

自分の中のランチの相場的には高い方。しかも、思いっきりおひとりさまランチやし。人と食べる時は、1500円とか出しても惜しくないと思うけどね、、一人で食べる普段のランチならせいぜい700円で食べたいかな。。でも、結局のところ、味や雰囲気などに満足すれば値段なんて後からは気にならなくなるわけで。今日は、歯も治ってきたので、なんとしても米が食べたかった。『月夜のうさぎ』のランチも恋しかったが、火曜日は定休日なのさ…orz

さて今回の『キッチン柏木』。非常に静かで良い雰囲気で、自分がコマダムになった気分にひたれました。これで晴れてりゃ、バッチリ昼下がりのマダム気分だ。クラシックが流れている店って良く考えると少ない気がする。普段、私が出入りしてないだけかもしれないけど。

「麦とろろ飯定食」ってば、予想以上の内容。品数が多い。

・麦と米の飯
もっと麦麦してるかと思いきや、意外に普通でウマイ!「家庭的な雰囲気」がウリなだけあってか、やっぱりご飯の炊き方が美味しい気がする。。ご飯の美味しい店はいい。それでけで、ポイントが高くなるな、と実感。

・とろろ
擦りたてホヤホヤ♪注文してから、下ろしてくれてるみたい。下ろす音が聞こえるのがうれしい。おいしいよ。

・胡麻豆腐
市販されている胡麻豆腐より肌理が粗く密度もギッシリのように感じた。確認とってないけど、もしかして自家製か?いや、まさか・・?謎だけど、おいしかった!これだけでもご飯2杯くらいいけそう。

・お野菜の袋煮
これがねー!いいねっ。最初はなんだろう・・と思いつつ眺めていたのさ。揚げの袋の口は、なんと昆布で閉じられていて、これまたいいんだ。たぶん、だしをとった昆布だとおもうのだけど、いい具合にやわらかくて、美味しい。昆布巻ききらいなんだけど、難なく食べられたのがうれしい。それから、特筆すべきは、具の大きさ!にんじん、こんにゃく、しめじ、たけのこ、が主な具だが、それらすべて大きい!これが、なんだかとっても贅沢な気分にさせてくれる。味も、コンブ出汁のやさしい味が染みてる。味付けは、濃くもなく、薄くもなく適当。

・お味噌汁
さやえんどうと油揚げで、こちらもおそらく昆布系の出汁かと。2日酔いに効きそうな味ですよ。

・かぶ漬3枚
・梅干し
・醤油

・コーヒー
前回のランチの時は、ヨーグルトをやっつけながらだったので、コーヒーを味わえなかったが、今回はピンで味わえたので、自称コーヒーマニアとしてはうれしい限り。美鈴の豆をつかっているそうで、店の看板に「珈琲ランチ」を謳っているだけあって、丁寧に挽きたてを淹れてくれるところがポイント高い。うまいです、この珈琲。ランチ珈琲としては、ピカイチでは。何事も、丁寧でじっくりした仕事が良く作用している気がする。ソムリエっぽく言えば、口に含んだ時には松ヤニの香りです。苦味好きにも、酸味好きにも受け入れられるブレンドの王道の味がした。

お腹満腹、かつ健康になれた気がします。

今度はお茶しにいこう。ケーキが気になっているわけです。

前回いただいた定食にしろ、今回のものにしろ、かなりボリュームがありますし、栄養は考えられている気がします。専門じゃないからわかんないけど。ごちそうさまでした。
[PR]
by relax_food | 2005-07-26 18:16 | ランチした
ゴマが香るっ!_虎之助ラーメン
かれこれ、ブログには2度目(かな?)に登場。最近、またおいしくなった気がする。

写真は「味噌げんこつ」。

d0031587_2348340.jpg


「げんこつ」は、和風スープととんこつスーツをブレンドさせたものらしい。前回は「塩」を食べたのだけど、つい昨日は「味噌」を、さっきは「醤油」を食べた。

2日連続かいっ!?って感じやけど、そもそも麺類くらいしか安心してご飯が思い切り食べられないわけで。だって、親知らずの腫れに伴って左の喉というか、口腔内が腫れてて痛いんやもん。。最近めずらしくそれほどたくさん眠っていない日々が続いたので、抵抗力が幾分落ちている。よって、いつまでたっても入り込んだ雑菌が死滅する気がしない。なので、ここは抵抗力がアップしそうなこってり系なチャーシューが必要。っちゅーわけで、ラーメン連続だったわけです。言い訳はともかく。

どんどん、私好みの味になってる『虎之助ラーメン』。恐ろしい。かれこれ、4年くらいボチボチ通っているのだけど、最初は、ホント駄目駄目で。アンケートに厳しい事を書いた日もありました。。。なので、好みの味になってきてマジうれしい。。っす。

さて、何がそんなにイイのか。全体的には、、

d0031587_09547.jpg


1つは、ゴマが振りかけられているので、スープを口に含んだ時に、なんともいえないこうばし~い香りがするところ。これ、かなりポイント高い気がする。単純な「こってり」から「なんだか、あっさりスッキリ深い味な気がする」という気持ちになる。

2つは、チャーシュー。以前「塩げんこつ」を食べた時に、気になっていた"しつこさ"がなくなっていた気がする。直径およそ15mmはあろうか、でっかい肉で厚さ10mm脂身たっぷりという1枚で勝負しているのが潔い!しかも、あれだけ脂身が付いているのにもかかわらず、脂っこくない。たぶんちゃんと下処理をしているんだろうなぁ。あのでかい肉を食べても、不快な胃にならないって、うれしい。

3つ目は、面。これは、個人の好みだけどやっぱり太目の縮れ麺が好きなのさ~。でも、茹ですぎず、いい塩梅だ。

4つ目は、卵。小ぶりのゆで卵のハーフ(トッピングとして増やす方法もあり)なのだけど、ゆで具合がちょうどよくて、黄身だけちょうど少しトロっと。

5つ目は、野菜が多めなこと。劇的に多いわけじゃないけど、ただのネギだけ~とかじゃないので余計にスープに旨みが増す気がする。

んで、さらに突っ込めば「味噌」は、ニラが入っているのと、玉ねぎなどの野菜炒めが乗っている。特にニラの独特の香りがイイ。素敵。

「醤油」。どうやらこれが看板らしい。うん、看板だ。アッサリコッテリ加減が、マジ絶妙。見た目コッテリなんだけど、しっかり和風っぽい味を感じられる。ほうれん草が乗っているのもイイ!

ついついスープを飲み干してしまいそうになるだよ。さすがに、やらないけど。でも、良く考えたら、結構毎度スープは飲むのだけど、全然しょっぱくない気がする。喉が渇かないのさ。水もほとんど必要ない。ブログを書きつつ、またポイントアップだな(笑)そうそう、水をピッチャーで出してくれるのもうれしい。ごめんよ、お一人様でって感じだけど。

というわけで、俺的黄金バランスなラーメンになってしまった『虎之助ラーメン』。味皇のように、口から火を出すのは無理だけど、ココで発散します。

うーまーいーぞーーーーーーー(どどーん!!)


調子に乗って瓶ビールを頼むところでした、、、危ない危ない。
そして、「ゴルゴ13」を読みました。。ゴルゴったら!そんなにすごいのか・・・(何


そうそう、白を基調とした明るい店なので(大将さんはおっさんやけど)、オンナの"おひとりさま"にもピッタリ。。というか、入りやすいです。これまた、ありがたい。
[PR]
by relax_food | 2005-07-26 00:11 | ラーメン食べた
まいったまいった。
親知らずが腫れていたみたいです。
みたいってか、腫れてたんですけど。

よくもまあ、オイラ耐えてたな。。。
病院いってよかったよ。レントゲン代と薬と診療代で3290円だったけど。。。
飲み会1回分だよっ(>_<)
健康万歳。

ちなみに、まだ痛いです。
大きく口を開いたりできないので、食べ物も軟体系しか食べられません。
前の更新のラーメンはかなり無理して食べたな、自分って感じです。

一応「食」と「歯、口腔」は食と密接に関係しているので(?)歯医者情報を。

今回、まぁ、耐え切れずに急患で歯医者さんにお世話になりました。20日の夕方くらいから調子が悪くて、21日に本格的に歯茎が痛くて、その夜は学校の関係であまり寝られなくて、でも、歯が痛くて作業は思うように進まない(頭を使おうとすると、血が頭に集まるのか、心臓の鼓動とともに歯もずんずんと痛い。リラックスしてる時は痛みはあまりないみたい)、痛いんだけど22日〆のモノがあったので、作業は続ける必要があるし、22日の夕方までは病院に行くのも厳しいな、という状態でした。

でも、イヨイヨ22日になって痛いので、こりゃーあかんという具合で歯医者を探し始めました。そもそも、歯医者って予約制という先入観があったので、急患もOKなところを探しました。

その時に使ったのが、「メディカルページ」。私の専門のユーザビリティの観点から観察すると、使い勝手的には少し不満というか、違和感があるのだけど、いざと言う時には役立つサイトです。そもそも、電話帳だとかそうゆーので探す余裕なんてないしね。痛いときって。せいぜいキーボード打つのが精一杯。

件のサイトにはそれぞれの病院の診察時間とドクターの顔写真と経歴などが付いている。地味に、これが結構な決めてで、競合する歯医者さんから1人選ぶ時には、写真でフィーリングが合いそうな人を選ぶみたい、自分は。

そんなわけで、急患OKで、自宅から通える範囲(今回の場合は学校から近い事)で診察時間も含めて何軒かから選んだのか、『かも歯科』さん。名前にスゴくインパクトがあって、名前だけは知ってたんだけどね。昭和タウンプラザのツルハの上にあります。ツルハの上って、はじめていったのだけど、すごいね!いろんな意味で面白かったですよ。ああなっているとは!

実は、函館に来て歯医者に通うのは3回目。全部違う歯医者さんです。でも、『かも歯科』さんが、これまでで一番初回の印象はいいです。問診表が丁寧です。そして、診療室の雰囲気が和やかです。たぶん、先生の人への接し方がポイントなのだとおもうけど、すごくやわらかい人のようで。前回通っていた某歯科は、技術はよくわかんないけど、とにかく歯科衛生士さんへのあたりがきつかったんです。患者である私も怖いくらいっす。

歯槽膿漏のチェックもしてもらえました(^ー^)

そんなわけで、『かも歯科』さんよかったです。これで、歯医者ジプシーな生活も終了できそう。

なかなか病院の口コミって、難しいものがあるけど、やっぱり信頼できるドクターやいい雰囲気の診療室でみてもらいたいし、ってことであえて歯医者さんの口コミ情報の1つとしてブログを書いてみました。

基本的に、特定を名指しした後ろ向きな記事は書きたくないし、中傷をしたいわけでもないし、食べ物やさんにしても「まずいよ!」って書いて、他のお客さんを減らそうとしているわけでもないというのが、私のスタンスです。たまには厳しい意見というか、考えも書くこともあるだろうけれど、それは応援したい!という気持ちがあるから。。。という事を私のブログを読んでいただく時はそういったことがベースにあると、思いつつ読んでいただければ幸いです。
[PR]
by relax_food | 2005-07-23 14:44 | つれづれ
超太麺_えびすらーめん
赤川通り、『魚まさ』さんや『ココアカフェ』さんの向かいの、よくオーナーが入れ替わるお店屋さんをついに攻めました。我が大学の非常に近隣であり、行きやすい場所にあるので、今度こそは長く続いて欲しい、応援したい!という気持ちを込めて、同じ大学のAしろっちと、せめてきました。

『えびすラーメン』。

これまでの店よりも外装には力を入れてる感じ。店内にはテーブル席が3つとカウンター席が8席くらいか。Aしろっちと2人だったので、テーブル席を勧められ、そのままテーブル席へ…。と、なんだぁ?このテーブルのべたつき加減は・・・?滑り止め?それとも・・?謎である。余りにべたつきすぎて日焼け後の乾燥肌がへばりつきそう、いや、ついた。なんなんだろう。となりのテーブルも触ってみたが、同様にべたついていた。椅子は、家具屋さんでダイニング用の食卓椅子として売っていそうな微妙に開店する椅子。ちょっと機動力に乏しいか。無駄に回転率を下げる気もしないでもない。

そして、超静かな店内。客はワシら2人だけ。従業員同士で私語がないのは大変素敵だと思う(この状態で私語されると非常に気になるのだ)。そして、BGMもないっ。

メニューなど、小道具は非常に凝っていると感じた。どちらかといえば小奇麗でイイカンジ。メニューは「天然塩」、「海鮮出汁醤油」、「赤/白味噌」、「辛みそ」が定番のラーメンのようだ。そして、さらに卵やチャーシューやノリなどがトッピング出来る模様で、トッピングは卵が100円だった。卵好きな私なので、もちろんオーダー。そして、肝心要のラーメンは「赤味噌700円」をチョイス。
味噌は麺が太い麺か普通の麺が選べる。歯茎がいたく、しかも腸が壊れているというのに、何を血迷ったか、私はもちろん太い麺を選んだ。不思議。太い麺に興味があったんです。

d0031587_1373477.jpg


まだ読んでくれる?
[PR]
by relax_food | 2005-07-22 01:52 | ラーメン食べた
お腹を壊してます(多分
でも、食欲はあるのよね~…(アホ

ただ、食べても吸収されないだけでっ。

月曜日の後半から火曜日水曜日と腹痛&トイレと親友状態。
今日は少し改善。トイレとは知人みたいなものです。

乳酸菌!と思い立ち、「青リンゴカツゲン」飲んでますっ。

あああ、アンティカで、パスタ以外の料理を食べてみたいっ。
そして、胡桃パンをオトナ買いしたいっ!
…行ったばっかりだろ。
とにかく、大量にあるランチのパスタを制覇してみたい。
この前はクリーム系に行ったので、今度はトマトソース系。
イタリアンといえば、なんといってもトマトソースだと思う!
ガツンと利いたニンニク!
ガツンとしたトマトの甘みと新鮮さ!

それにしたって、前菜で出た生ハムと、カルパッチョはうまかったなあ。
あれは、どうしたって「昼からワインをドゾー」といわれている気がするよ。

『アンティカ・オステリア・デル・アルバ』のランチは1575円。
ここにもたまに書き込みしてくれるAしろ(←伏字になってない)にイイコトがあったら、
誘ってみようっと。または、『北風家』のランチでもいいや。

そして、今日は『とみや』のランチは「からあげ定食」だったみたいだ。
あああっ!腸さえぶっ壊れていなければ!!(から揚げ、実は絶品と思う)
『とみや』の料理って、基本的に居酒屋系だったり家庭料理系だったりして、基本的には、あまりオシャレじゃない。オシャレ、というのは個人の主観によるし、私はああいう形態の居酒屋さんの中では、『とみや』の料理はオシャレだと思う。とりあえず、「オシャレ⇒月天とか、演出系」と定義すると、『とみや』はその系統ではない。でも、なんだろう、たまに度肝を抜かれるメニューの時があるのだ。ものすごく、味で勝負を仕掛けられてる気がする一瞬があるのだ。何気ないメニューだとしても、食べた瞬間、

「!」

とビックリマークが頭の上に飛んでしまう位に。

…と、そうこうかいていたら、「セレブの根野菜」が食べたくなってきたぜ。
[PR]
by relax_food | 2005-07-20 21:54 | つれづれ
磯のかおりを感じたパスタ_アンティカ・オステリア・デル・アルバ
これは18日に食べたランチ。

16日の夜に唐突に18日のディナー/ランチを歳の離れた戦友(?)Lと一緒に食べることになった。
Lはしばらく、函館から離れるのだ。

そこで、これまた唐突に思いついてKとー氏と、これまたカッチョイイかーさんN氏も巻き込む事にしたのだ。

17日の夜にL氏から時間と場所の指定があり、かの有名な『アンティカ・オステリア・デル・アルバ』へランチを食べに行く事になった。

食事はとっても楽しいものになった。人生の先輩からいろいろな話を聞くのは、やっぱり楽しいわけです。しかも、N氏は、女性としても人としてもすげえ!のでなお一層。

Aランチ1575円

・前菜
・パスタ
・パン
・デザート
・ドリンク

前菜は、「カルパッチョ(魚と、キュウリ)」と「生ハム」と「ほうれん草と豆を和えたもの」。一品一品完成度が高いように思えた。特に、生ハム(って、そこかよ!)。カルパッチョもよく味がしみていてうまかった。ワインが欲しくなる。

パスタは、かなりの種類から1品選ぶ事ができ、自分は「蒸しウニのトマトクリームパスタ」をオーダー。贅沢にウにが使われていて、磯のかおりが食べるたびに鼻の奥に広がった。が、好み的には、もう2ミリくらいパスタ細めで、ネギ少な目のほうが好きだなあ。ソースはもうすこしコッテリしていても良かったように思える。今度は、ガッツリ感が味わえそうなトマトソース系をセレクトしようっ!

パン!そう、くるみのパンが素晴らしいおいしさなのです。
味、くるみの量、固さ、すべてがパーフェクト!パンだけ別売りして欲しい感じです。

それから、デザートが本日のケーキから1品選べるところがうれしかった!たくさん種類があったので、決めるのにものすごおおおく迷った。迷った末に、バナナが上に乗ったチョコレートケーキをセレクト。スポンジにチョコレートがしみこんで美味でした。

大変楽しい食事で、会話も尽きず、、なんと2時間半も話し続けたのでした。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by relax_food | 2005-07-18 20:56 | ランチした
The出店でとみや
花火大会ってことで、出店です!!

「とみや」さんが出店してましたよ。

d0031587_20581052.jpg


たくさん食べました・・・。
ごちそうさまでした!
[PR]
by relax_food | 2005-07-18 20:50 | わいわい飲んだ
なかのひと