ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

<   2005年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
突撃海沿いのソーセージ_シェーネフェルト

そう、友人P、すなわちpooさんのブログにも記載されているように、海に行った我々2人。

…と、その前に以前から開店を待ちわびていた宇賀浦町の『ソーセージとハムの店シェーネフェルト』さんに突撃。漁火通りの函太郎さんの向かいにあったローソン跡に6/22に開店したそうな♪

こんなロケーションにソーセージとハムなら、もう海で大宴会をしたくなること請け合い!…とはいえ、お酒は売ってません。純粋なソーセージとハムのお店です。

店内で製造しているので、製造の様子がガラス越しにバッチリみることができて、食べることの安全性が視認できるのでうれしい。それから、汗を流して作る職人さんのつくった商品だからこそ、気合を入れて食べる事ができそう。無駄にはできないよ。

出迎えてくれるのは、奥様風の上品な女性。開店当初という事もあって、試食を勧めてくれた。もちろん、遠慮なくいただきますっ!!ってことで、ポークウインナーをば。正しい茹で方は、沸騰したお湯の火を止めて、ソーセージを入れて5分~程度あたためるという方法だそう。こうすると、風味も味もおちない!(というリーフレットがちゃんと用意されています。助かる・・)

そんなわけで、ビールにバッチリ合うというそのなも「ビアシンケン」を購入。100gでのお値段が決まっているので、こちら一個一個値段が当然違う。私が買ったのは679円のもの。1人ならコレでご飯代わりになりそうな、小学校高学年のげんこつ大の大きさのハム。

d0031587_12275011.jpg


家に帰るなり、発泡酒(汗;と一緒に頂きましたが、油もいい具合に乗っていて、本気でビールにピッタリ。さすが、ドイツ人だぜ。美味しんぼのウンチクがわかるような気分です。

ほかにも、各種ソーセージ(6本くらい入って350円くらいから)や、ベーコンや、かたまりハムなど。友人P氏によると「相場より安い気がする」とのこと。ソーセージ以外は真空パックということで、2週間くらいはもつので、ハムなどはご進物にも使えそうだ。

が、願わくばハムとか!もう少し小分けで売って頂けるとなおウレシ。一人身にはつらい大きさと価格です。(とはいえ、風味などの問題でなかなか難しいということだけど)

あとは、あの場で切り売りしたら、夏場すごく流行りそうだー。

このお店の出現で、一層海岸宴会欲が高まったのであった。

■info
ソーセージとハムの店「シェーネフェルト」
宇賀浦町13-12(函太郎向かい)
e-mail>>schoenefeld@yellow.plala.or.jp
[PR]
by relax_food | 2005-06-30 12:33 | 食料に関わること
口コミでウワサのあの店+うほっ★オレンジパルフェ_SCORE
なんてながいタイトルだ。

語り始めれば長い今日一日。シンプルに語れば、以下の通り。

1.某有名ブロガーさま2人(内1人はすでに飲み友達、もう1人の方はなんと初対面)とランチオフat『とみや
ちなみに、今日の日替わりは「イカ刺し定食」ですた。ちょっと惹かれながらも、最近食べてなかった「牛スジカレー」を私はオーダー。いつものとおり、のんべんだら~りと、まるで初対面をカンジさせない勢いで2時間も居座りましたよ。>「とみや」さんごめんなさい。

ちなみに、どうやら日替わりの内容は、「チーフのため息」で夜遅くに更新される事があるようです:-)興味がある人はのぞいてみておくんなまし。

2.4時にちょっとこのメンツでまた集まる予定があったので、2時間ほどどうしようかということで巷でウワサの店「brote」に行ってみる事に。パンと雑貨のお店です。
d0031587_2194149.jpg

店主のセンスの良さが溢れるお店でしたよ。パンのね、いーい香りがするんですわ。たまんねー!と思いながらも、後にSCOREへ行く予定だったので我慢の子。しかしながら、一緒にいた友人Pは我慢できずに「あんぱん」を買っていました。きっと友人Pのブログに近いうちにアップされる事でしょう。一口いただいたのですが、ワインに合いそうな「あんぱん」でした。つまり、甘さ控えめオトナ系ってトコですねー!小倉がとってもやさしい甘さで、程よい塩気を感じるパンとバッチリ合うわけで。小倉なのに、ワインが飲めそうな勢いでしたよ。今度はキッチリパンを買いにいくどー。

それはさておき、雑貨の「カフェオレボウル」がイイ感じだった。まさに、求めていた形だった。無収入じゃなかったら買ってたよ、きっと。いいなあ。なかなか手頃な大きさってないんですよね。そんな訳で、今は普通のぽってりマグでカフェオレを飲んでますが。アレで飲んだらしあわせだろうな・・・。

もりだくさんだ。。。(汗;
[PR]
by relax_food | 2005-06-29 21:24 | スイーツ食べた
懸賞ネタでGO
先日当たった懸賞の写真をのっけて自慢しちゃいます。

d0031587_20392866.jpg


んと、ホテルオークラの「スープ&シチューセット+コーヒー&紅茶セット」です。
偶然にもコーヒー豆が切れていた矢先なので、うれしかった!
最近は、オークラ豆で飲んでます(笑)まろやかな口当たりですね。

生まれて初めて、まともなものが当たりました。
もしかしてこれで、今年の運は終わりですか~(汗;

余談ですが、一昨年初詣で函館八幡宮でお願いした事が、去年中にいい感じで実現したので、今年は一人真夜中に函館八幡宮までお礼参りを兼ねて初詣に行きました。それから、先週もお礼参りを兼ねておまいりに行きました。すっかり私は函館八幡宮さまのとりこですよ。

もしかしたら、本当に信じるものは救われるのかもしれません。。。
[PR]
by relax_food | 2005-06-28 20:42 | つれづれ
きのこサラダ_mosstrees

昨日の『ステーキ丼』のあと、真面目に本業に精を出し、、(ホントか!?)、各種友人方面とスケジュールの調整をしていたら、急遽その夜、今月結婚する友人Tに結婚お祝いプレゼントを渡しに行く事に。

そのためには、赤川に住む友人Aと、夜旅行から帰ってくる友人Mを拾わなくてはならない。
つまるところ、自宅に帰らずに夜まで本業にいそしんでいたわけです。

で、夜8時過ぎに函館駅でMと合流し、やかましい小娘3人衆がそろったところで、そりゃー飯でしょ、飯。でも、3人とも微妙なお腹の減り具合。ってなわけで、おなじみ『mosstrees』へ。

3人で行けば、サラダとか!単品系をたくさんオーダーできるもんねっ!

というわけで、「きのこのサラダ」です。たぶん、名前違うけど。

d0031587_19263093.jpg


フツーのパスタ皿にこんもり盛られてますけど!これで、たしか値段は700円前後だったと思う。ドレッシングはゴマ。きのこは、しいたけ、シメジ、まいたけなど。それから、ボイルした鶏モモの4ミリ程度の薄切りが、こんもりと水菜と大根(のような気がする)の上に乗っかっている。ゴマドレッシングがとっても香ばしかった。これは市販のものなのか?それとも自前か?小娘3人でがっついてしまったですよ。

それから、写真撮る間もなく、話に花が咲きすぎた中で、

・ソーセージとチーズの盛り合わせ:750円くらい
・フライドポテト:550円くらい

も食べていました。

「ソーセージ~」の方は、ソーセージ3本(長いヤツで、スパイシー、ノーマル、ハーブ系)と、ゴーダチーズ(だったはず)、モッツァレラ、チェダー、クラッカーに乗ったブルーチーズ、など各種チーズが2~3枚ずつ。粒マスタードも。

「フライドポテト」はホクホクのジャガイモが、揚げたてでどっちゃり出てきました。程よい塩加減で、あっちゅーまにポテトマニアMに食べられてしまった。猫舌気味のワタシは出遅れた(が、しかし、キノコを人一倍食べたのでヨシ)。

『mosstrees』、あなどれぬ。パスタだけでなく、ピン料理もうまかったのか…。

そうこうしつつ、夜10時になったので人妻になる友人Tの家に向かったのであった。

#ちなみに、食べ物をつまみながら何をしていたかというと、プレゼントの準備でも、色紙書きでもありません。ひたすら、あるセリフを練習していたのでした。札幌へ行く友人Tへ話す言葉として、「いつでも函館に遊びにおいで(にっこり)」というのを練習していたのでした。だって、「いつでも函館に戻っておいでね(にっこり)」なんて言った日にゃーバツがつくのを推奨してるみたいじゃありませんか(汗;
[PR]
by relax_food | 2005-06-28 19:26 | カフェ行った
サーロインステーキ丼_とみや☆ランチ
今日の日替わりが「サーロインステーキ丼」と聞きつけ、のこのこと『とみや』さんまで出かけてきました。

d0031587_15144463.jpg


道路には友人P氏の愛車がっ!!
予想通りだ(笑
ぜったいきているはずだと踏んでいました。
で、メールを入れて合流し、土日のそれぞれのアレなことやコレなことを歓談してP氏は職場へ旅立っていかれました。で、私はその足で大学に来てブログを更新している訳です。

おどろきの500円(笑
[PR]
by relax_food | 2005-06-27 15:21 | 自炊した
塩げんこつネギラーメン_虎ノ助(川原町)
立地条件が微妙なのか、味が悪い(失礼)なのか、わからないけれどなぜか店が入れ替わり立ち代りしている川原町の『虎の助ラーメン』。見た感じ、オーナーはずっと同じ人かな。

決して味が悪いんじゃないんですよ、本当は。
前の前の店の時から、ごくたまに通っているのですが、最低限のラインは押さえられてます。

たしかに、どしょっぱつは、店員の人も適当だし、やる気無いしー・・・みたいなラーメン屋だったのだけど、ここ1年くらいはガラっと雰囲気が変わりましたね。少数精鋭で、しかも向上心が見て取れるようになってきました。生意気言うようですが…。

最初は「味噌」がウリの店だったのだけど、次第に「コク~」系がウリの店になってきました。そして、気が付いたら「新メニュー『げんこつラーメン』」に。

「コク~」の頃は、たしかにおいしくて癖になる味のスープでした。特に、塩ね。けれども、このお店、もともとコッテリな焼豚がのっている為、もうゴテゴテの味だったんですよ。それでも、割と好きだったのだけど、豚の油が楽しめないというか、なんというかね。

ところが、この「げんこつ」。「コク~」をやめて「げんこつ」にしたらしいのだけども、こいつは、程よくアッサリコッテリでいい感じ。焼豚は以前のまま(かな?)。店の人に聞くところによると、「げんこつ」は、とんこつと和風スープを合わせたものだと言う。

なるほど、それであのゴッテリ感が消えていたのね。
いい感じで和風なので、丁寧に煮込まれた焼豚の油身までおいしく楽しめます。クセは減ったけれど、いろいろな人に受け入れられそうなスープになった気がします。

ネギラーメンに関しては、ものすごいネギの量です。その割りに安いです。白髪ネギが大量に乗っかってますのよ。

会計の時に店の人が、「どうでしたか?も少しコッテリがよければ背油も無料で追加できますが・・・」と声をかけてくれたのも、いい感じでした。もしかして、なんかのスパイだと思われたのでしょうか…。ケータイで写真撮ってたし…orz

欲を言えば、かなりニンニクがきいているので、飴かガムを人数分サービスしていただけるとうれしいかもしれません。もしくは、自販機でもいいです(笑)

■虎の助ラーメン(川原町)
・夜12時くらいまで営業
・本通のミスドの裏
・函工と、三省堂にはさまれてます
・700円~くらい
・ソフトクリームあります
[PR]
by relax_food | 2005-06-27 12:10 | ラーメン食べた
元祖バスラーメン
ええええっと、写真もなくて報告のみでアレな記事だけど記録って事で。

元祖バスラーメン食べました。
・塩:600円

元祖だかなんだか、そーゆーのはよくわからないけれど、うまいもんはうまいのじゃ。
チャーシューが大きめ薄切り柔らかタイプでアッサリ系でありがたい。
塩は、本当にあっさりで、「あじさい」よりもやわらかい塩味のようです。
メンマとネギがタップリかかっているのだけど、ネギがシャキシャキでおいしいですよ♪

普段は湯の川の温泉ホテル街に夜いらっしゃるようですが、
明日というか、今日26日の「どさんこフェスタ」に出展するようなので、
なかなか食べる機会が無いという方はチェックするのが賢いかもしれませんね~~。
そのほか、「どさんこフェスタ」には各種出店が出るようです。

でもって、流鏑馬ね。やぶさめ。
コレは結構すごいと思う。
[PR]
by relax_food | 2005-06-26 00:53 | ラーメン食べた
雑記・・・
なんかバタバタですな。

24日
先輩の家で
・たけのこご飯
・みょうがのおすいもの
・ナスの煮びたし
・たけのこさらだ

『魚まさ』に連れて行かれ、
・もちチーズ焼き
・スペアリブ角煮
・厚焼き玉子
・とりから
・なすの一本付け
・牛のたたき

等をつまんだ。ウーロン茶3杯と共に
例のよって巻き込まれたため、車だったんですよね。
2時間だけ付き合ってくれって言われて、むりやり一次会で解散にしたのでした。
先輩にごちそうしてもらったのでラッキーでした。ごちそうさまですm(__)m

今日明日もバタバタか?

あ、ホテルオークラのスープセットなどが当たりました。懸賞で。
さすがに、うれしぃーい!
[PR]
by relax_food | 2005-06-25 11:03 | つれづれ
23日に食べたもの。
忙しい・・割には食べてたような。

昼:ワカメの味噌汁(今日は寒天入りじゃないよ★)

ゼミの後恐ろしくお腹が減った(当たり前)ので、
「モナ王」とチーズすなっく(100円)を食べた。チーズスナックは、多いので、
研究室で後ろに座ってる男子(笑)に押し付けた。

某所で某Rさん(仮名)にお茶をご馳走してもらった。
いろいろ心配していただいたり、ありがとうございます。当人は、こんな時間にこんなブログを書いてますすみませんすみませんすみませ・・(以下略

ちなみに、行ったのは『水花月茶寮』です。
オーダーは、自分的定番のブレンドBの15gであります。
ここはお客さんのイメージで、カップをセレクトしてくれるらしく、ドキドキ。
今日は、渋い色でした。Tシャツがアースカラーだったからか?

夕飯。間食をたくさんしたので、どうでも良くなった。
が、しめじが死に掛けていたのと冷ご飯があったので、卵2個とあわせてイタめ飯に。
「またかよ!」の突っ込みは無しの方向で。
しめじがちょっと酸っぱかった
(けど、お腹壊してないからマル)

夜中。作業が一段落した午前2時半、ゴミ袋を買うために出かけたローソンにて発泡酒をば。
だって、暑いんだもん(駄目)

ゴミの整理をして、もう少し作業をして寝ますよベイベ。
[PR]
by relax_food | 2005-06-24 03:26 | 食料に関わること
回ってきました、バトンがっ

「旅とパンのスロウな日々」の素敵なアジアントラベルエディターなhiroさんから、流行(?)の「Musical Baton」なるものが回ってきました。

私の趣味は古いっすよ。おまけに、題名とか人とか気にせずにジャンルで聞くので(笑)
あまりおもしろくないかもしれません。

◆コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
音楽ファイルは無いに近いですね~。

◆今聞いている曲
今・・・は流れてないですが、最近のカーステレオでは、
サザンオールスターズの「LOVE AFFAIR~秘密のデート」とかですか。
すっごく定番なのだけど、気持ちイイところをはずさず、遊びも忘れないサザンって結構好きなんですわ。

◆最後に買ったCD
なんだろ。最近CD買わないからなー。たぶん、Amazonの通販で買った『Hedwig and the Angry Inch』のサントラアルバムですね。映画のサントラなんだけれども、ロックから、カントリー調から、バラードまで。朝一番で嫌なところに向かう前に聞くと、テンションが上がります。この映画、ミュージカルな映画なのだけどかなりオススメ。サントラに入っている歌にあわせてストーリーが進行します(逆か?)。元々は、ブロードウェーのミュージカルで、最近では三上博史が、主人公のHedwigを演じ、日本版のミュージカルにもなりました。

どうやら、今年もすでに「三上版Hedwig」が東京を封切りに再演されているということで、かなり行きたかったです・・・(チケットは入手困難らしいですが)。

◆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

・『Wig in a Box』---Hedwigのサントラから。落ち込んだときでも、化粧をしてカツラをかぶれば、舞台女優にも、ドラッグクイーンにも、なんだってなれる。だから、過去を振り返って泣かずに、楽天的にいきましょ~って曲。落ち込んだときには、かなりイイくすりです。

・『魂の願い』---徳永英明の94年か93年のアルバム「Nostalgia」に入ってます。超暗いウタですわ。しかも、最後に「頑張れ~」の徳永氏の叫び。思春期で、超多感で、センシティブだった頃に聞いてました。今でも、一等好きなアーティストです。

・『逢いたくなった時に 君はここにいない 』---サザンっす。ノーコメントっす。

・『Traveling』---宇多田ヒカルっす。まぁ、ああいう彼氏しか目に入ってないときもあったよな(遠い目)

・『Sing'in In the Rain』---ラルク・アン・シエルのアルバム「HEART」から。ラルクの中ではこのアルバムが一番好きっ。この曲を聴いてた頃は、幼かったなあ。今も十分幼いが(苦笑

◆バトンを渡すみなさま(5人)

ううむ、誰にしようか。
ちょっと考えて、後で追記しますわ。
[PR]
by relax_food | 2005-06-22 20:27 | つれづれ
なかのひと