「ほっ」と。キャンペーン

ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

カテゴリ:ランチした( 50 )
鶏の照り焼き丼_とみや
どうにもこうにもやる気の出ない日は、ランチに行こう!
午後からは、きっと元気になれるはず。

d0031587_11435347.jpg


あいかわらず、ジューシーな鶏モモですこと!

ちなみに、コレを食べていたのは23日のお昼。

■info
萬福とみや
日替わりランチ500円
[PR]
by relax_food | 2005-08-25 11:46 | ランチした
から揚げ熱、収まらず_とみや(弁当)
・・・というわけで、とみや弁当です。
(配達していただいて、アリガトウゴザイマス。)

#ちなみに、配達はランチの値段に+100円とのことですよ。つまり、600円くらいかな。

d0031587_2091479.jpg


もちろん、から揚げフェチ好きな私はから揚げっすよ。
『とみや』のから揚げがうまいのは、もう函館ブロガーズ(の一部)の間では、割と定説らしい。
とにかく、うまいの。お肉が大きくて、肉汁もすごいし、もう!うーまーいーぞー!なんです。

そして、今回はオムレツが入ってました。
このオムレツが、ね~!すばらしいのなんの!外見はキッチリ焼けているにもかかわらず、中はトロ~というオムレツの理想像を現実に持ってきたカンジなんですぜ。おもわず、店のカウンターに足を運びたくなる昼下がりになる事間違いなしww!

d0031587_2092111.jpg


もみじが入っているのが、また、いじらしいんだ。

それから、お米がちゃんとおいしい、ご飯が美味しいって、外食産業で一番重要なんじゃないかと思うの、ココ最近。その店、私がブログに書くお店は私的合格ラインを突破していますのよっと。

追伸:たこ焼きも、餃子もウマーでした。人生ゲーム、結局誰が買ったんだろう。。わし、36万くらいっす。
[PR]
by relax_food | 2005-08-11 20:14 | ランチした
おふくろ系ランチ_キッチン柏木
本日より某所でアルバイトを始めたワタクソ。本日は、午前中~午後早の時間帯、かつ初出勤ということで「精をつけるぞ!」ってことでランチ外食をすることに決定。

できれば、自宅とバイト先を結ぶ道沿いでランチしたかったのだが、気になる店は若い女性で満載で、"おひとりさま"で入るには、微妙に照れ(汗;自分だって、一応若い女性の仲間のはずなんだけど、、まだラーメン屋にお一人様のがマシ。。(汗;なぜだ。

というわけで、前から気になっていた『キッチン柏木』の「麦とろろ飯定食」を食しに車を走らせることにした。

「麦とろろ飯」は820円。

自分の中のランチの相場的には高い方。しかも、思いっきりおひとりさまランチやし。人と食べる時は、1500円とか出しても惜しくないと思うけどね、、一人で食べる普段のランチならせいぜい700円で食べたいかな。。でも、結局のところ、味や雰囲気などに満足すれば値段なんて後からは気にならなくなるわけで。今日は、歯も治ってきたので、なんとしても米が食べたかった。『月夜のうさぎ』のランチも恋しかったが、火曜日は定休日なのさ…orz

さて今回の『キッチン柏木』。非常に静かで良い雰囲気で、自分がコマダムになった気分にひたれました。これで晴れてりゃ、バッチリ昼下がりのマダム気分だ。クラシックが流れている店って良く考えると少ない気がする。普段、私が出入りしてないだけかもしれないけど。

「麦とろろ飯定食」ってば、予想以上の内容。品数が多い。

・麦と米の飯
もっと麦麦してるかと思いきや、意外に普通でウマイ!「家庭的な雰囲気」がウリなだけあってか、やっぱりご飯の炊き方が美味しい気がする。。ご飯の美味しい店はいい。それでけで、ポイントが高くなるな、と実感。

・とろろ
擦りたてホヤホヤ♪注文してから、下ろしてくれてるみたい。下ろす音が聞こえるのがうれしい。おいしいよ。

・胡麻豆腐
市販されている胡麻豆腐より肌理が粗く密度もギッシリのように感じた。確認とってないけど、もしかして自家製か?いや、まさか・・?謎だけど、おいしかった!これだけでもご飯2杯くらいいけそう。

・お野菜の袋煮
これがねー!いいねっ。最初はなんだろう・・と思いつつ眺めていたのさ。揚げの袋の口は、なんと昆布で閉じられていて、これまたいいんだ。たぶん、だしをとった昆布だとおもうのだけど、いい具合にやわらかくて、美味しい。昆布巻ききらいなんだけど、難なく食べられたのがうれしい。それから、特筆すべきは、具の大きさ!にんじん、こんにゃく、しめじ、たけのこ、が主な具だが、それらすべて大きい!これが、なんだかとっても贅沢な気分にさせてくれる。味も、コンブ出汁のやさしい味が染みてる。味付けは、濃くもなく、薄くもなく適当。

・お味噌汁
さやえんどうと油揚げで、こちらもおそらく昆布系の出汁かと。2日酔いに効きそうな味ですよ。

・かぶ漬3枚
・梅干し
・醤油

・コーヒー
前回のランチの時は、ヨーグルトをやっつけながらだったので、コーヒーを味わえなかったが、今回はピンで味わえたので、自称コーヒーマニアとしてはうれしい限り。美鈴の豆をつかっているそうで、店の看板に「珈琲ランチ」を謳っているだけあって、丁寧に挽きたてを淹れてくれるところがポイント高い。うまいです、この珈琲。ランチ珈琲としては、ピカイチでは。何事も、丁寧でじっくりした仕事が良く作用している気がする。ソムリエっぽく言えば、口に含んだ時には松ヤニの香りです。苦味好きにも、酸味好きにも受け入れられるブレンドの王道の味がした。

お腹満腹、かつ健康になれた気がします。

今度はお茶しにいこう。ケーキが気になっているわけです。

前回いただいた定食にしろ、今回のものにしろ、かなりボリュームがありますし、栄養は考えられている気がします。専門じゃないからわかんないけど。ごちそうさまでした。
[PR]
by relax_food | 2005-07-26 18:16 | ランチした
磯のかおりを感じたパスタ_アンティカ・オステリア・デル・アルバ
これは18日に食べたランチ。

16日の夜に唐突に18日のディナー/ランチを歳の離れた戦友(?)Lと一緒に食べることになった。
Lはしばらく、函館から離れるのだ。

そこで、これまた唐突に思いついてKとー氏と、これまたカッチョイイかーさんN氏も巻き込む事にしたのだ。

17日の夜にL氏から時間と場所の指定があり、かの有名な『アンティカ・オステリア・デル・アルバ』へランチを食べに行く事になった。

食事はとっても楽しいものになった。人生の先輩からいろいろな話を聞くのは、やっぱり楽しいわけです。しかも、N氏は、女性としても人としてもすげえ!のでなお一層。

Aランチ1575円

・前菜
・パスタ
・パン
・デザート
・ドリンク

前菜は、「カルパッチョ(魚と、キュウリ)」と「生ハム」と「ほうれん草と豆を和えたもの」。一品一品完成度が高いように思えた。特に、生ハム(って、そこかよ!)。カルパッチョもよく味がしみていてうまかった。ワインが欲しくなる。

パスタは、かなりの種類から1品選ぶ事ができ、自分は「蒸しウニのトマトクリームパスタ」をオーダー。贅沢にウにが使われていて、磯のかおりが食べるたびに鼻の奥に広がった。が、好み的には、もう2ミリくらいパスタ細めで、ネギ少な目のほうが好きだなあ。ソースはもうすこしコッテリしていても良かったように思える。今度は、ガッツリ感が味わえそうなトマトソース系をセレクトしようっ!

パン!そう、くるみのパンが素晴らしいおいしさなのです。
味、くるみの量、固さ、すべてがパーフェクト!パンだけ別売りして欲しい感じです。

それから、デザートが本日のケーキから1品選べるところがうれしかった!たくさん種類があったので、決めるのにものすごおおおく迷った。迷った末に、バナナが上に乗ったチョコレートケーキをセレクト。スポンジにチョコレートがしみこんで美味でした。

大変楽しい食事で、会話も尽きず、、なんと2時間半も話し続けたのでした。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by relax_food | 2005-07-18 20:56 | ランチした
忘れないうちに_キッチン柏木
自衛隊基地だとか、競輪場だとかが立ち並ぶ市電通りと直角に交わっている道にひっそりとたたずむ洋風のこじんまりした建物『キッチン柏木』。「珈琲ランチ」がずーーーっと、かれこれ4ヶ月くらい気になっていたお店。

週末は外食を控えようと、財布の紐を締めようという心づもりだった私ですが、空腹には勝てません。てか、そもそも空腹の状態で外に出るという辺りが、なにやら間違っているような気もしないでもない…orz

それはさておき、「安い、そしてできればウマイ」というランチを求めて(max.500円)、ぶーらぶーらと、海のほうへ行ったり、パティスリーアキラを探したり、花園町方面へ行ったりしていたのですが、どうして『キッチン柏木』を攻めたくなりました。ええいままよ、高くてもかまわん。高ければ珈琲だけ飲んで出ればよいのだ!と、結局『キッチン柏木』へ。一人で。

こじんまりと、狭い店内で、お客さんは私一人。プライベートレストランみたい。テーブルにはナプキン、椅子の座るところには、カバー。BGMはクラシック。

「もしや、ものっそぃ高いのでは…(汗;どないしましょ。。。ランチ2000円とか、無理だから普通に。(心の声)」

程なくして、もって来ていただいたメニューは、なんてことはない手頃な価格帯のメニューでした。ランチは630円くらいからで、最高でも1250円だったかな。内容は、和洋折衷で、なんと「麦飯」ランチまで。

気持ち的には、米が食べたかったのだけど、店の前の「美鈴コーヒー」の看板が気になったので、洋食メニューに。ちなみに、ほぼすべてのランチメニューにコーヒー/紅茶が付きます。「美鈴」のコーヒーは結構好きなんです、私。

オーダーしたのは「Bセット730円(?)」だったかな。

・ロースハムサンド:ほどよく脂がのったハムだった気がします。からしじゃなく、粒マスタードなら、なおサイコーだった気がする。好みの問題かな。

・ポテトサラダサンド:キュウリ、ニンジン、じゃかいもかな。それぞれ下処理が丁寧にされていたように思う、けどアタシャ素人だからその辺は確信がもてない。家庭的な味で、それほどマヨマヨではなく、安っぽくないポテトサラダだった。パンとの間にバターが塗られていたのも好みだ。

・かぼちゃのポタージュ:これは結構傑作だと思う。700円ソコソコのランチなのに、なんだか本物っぽいのは生クリームが上手に乗っていたからか?とはいえ、うまい具合にかぼちゃの繊維感が残っているのに、口には残らずうまかった。出された時の温度も丁度良いもののように感じた。

・ヨーグルト:予想以上の大盛り。ブルーベリーソースとブルーベリーが乗っていた。結構贅沢。本当に大盛り。私はヨーグルト好きなのでうれしかった。このヨーグルト、酸味がなく、ミルク臭くないので、普段嫌いなひとにも大丈夫なヨーグルトかも。甘さもイイカンジ。

・コーヒー:ちょい薄め?といっても、普通のヒトには丁度良い濃さのような気もする。元々濃いコーヒー好きなので。。。ただ、大盛りのヨーグルトと一緒に頂くのはキツイ。両者せっかく各々うまいのだけど、合わせると味がわからなくなる。。。もったいない。そうそう、コーヒーは、注文してから豆をひいて落としてくれるみたいで、驚いた。コーヒーがウリの店なのか?もしかして。

注文当初は、「この内容で700円以上はきついな・・」と正直感じてしまったけれど、内容は期待していたよりも良かったので、結果オーライ。今度は、「麦めしランチ」も食べたい。でも、ポタージュがまた飲みたいな。

ケーキも300円くらいからあるようなので気になるところ。

ただ、残念だったのがこじんまりした店だからか、厨房内でのおしゃべりが丸きこえ…orz一人で行ったので、自意識過剰なワタクソは、なお気になってしまった。。2人以上で行くと気にならないかも。

■info
キッチン柏木
・昼11時か11時半くらい~午後5時
・夜は予約制で対応らしい
・駐車場も実はありまして、隣のたこ焼き屋のさらに隣の月極に2台ほどスペースがあるよう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
で、私のドライブは続き、ソーセージ屋「シェーネフェルト」へ。なんとなく、あのソーセージが食べたくなったの。で、マダムな奥様とお話をしていたら、意外な事実が発覚した(けど、プライベートな事なので伏せます(汗;)奥様が、マダムな理由がわかりました。でもって、美味しい理由がわかりました。
[PR]
by relax_food | 2005-07-09 16:56 | ランチした
3。。。_萬福とみや
すでに恒例と化した『とみや』ランチ。さすがに、今週はもう無いだろうと思いつつも、いつもコメントをいただく『まったり放浪記』のちえおさんが、ランチ攻めにいらっしゃるということなら、話は別です。

ってなわけで、3日連続『とみや』ランチ。これで500円…。普段の食費よりやすいんじゃないか?もしかして。

d0031587_20415911.jpg


ボリューム満点でした。バランスよく野菜と肉が詰められているところが、またウレシ、ウレシ。本当は夜お酒を飲みに行きたいのだけれど、なかなかそうも行かないので昼に出現頻度が高い私です。

なんだかんだ言って、ぺロリといっちゃいました。ご飯とおかずの量が私的にはジャストな量でした。肉類の下にこっそりパスタが隠れているのですが、これがナポリタンもどきだったら、私はさらに狂喜乱舞していたような気がします。ほら、名古屋生まれですから。

※名古屋はナポリタンの発祥地らしい

あーでも、アッサリさを考えればむしろ、シンプルで良いのかもしれませんね。
というか、こう寒い日が続くと、本当に汁物がありがたいです。先週の今頃が嘘のように寒い。
7月にして暖房器具を使いました。。。
[PR]
by relax_food | 2005-07-06 20:47 | ランチした
2連荘。。_萬福とみや
やー2日連続していっちゃいました。ランチ500円ですし、ねえ・・。さすがにちょっとしつこいような気がしてきた(汗;

だがしかし、大好物の「親子丼」が日替わりだと聞いたら、やっぱし、行くしか。

d0031587_22432128.jpg


もともと、起きたら大雨、かつ週末のバイトで作業が溜まっていたので今日は引きこもる予定でした、家に。でも、午前中にのぞいたブログで「親子丼」情報と、P氏、K氏、C氏、H氏がいるような気がしたので、迷わず雨の中出かけたのでありました。どのみち、昼ごはんは食べるべきものですから・・・という大義名分をココロノナカに抱きながら(汗;

半ば寝起きだったので、超へくさい格好で、おまけに寝癖も取れません…。ワックスで押さえつけても無駄でした。いや、出かける前は収まってたんですよ…。それはともかく、暖簾をくぐったらカウンターに、ズラリ。そうそうたる面々(というか、単に内輪ともいう)が。

日替わりが書いてある黒板を見たら、「チキン照り焼き丼」の文字も発見!だがしかし、すでに胃が「親子丼」モードだったので、「親子丼」をオーダーです。

これまた、想像以上に好みの「親子丼」でした。そうなんです、私鶏モモ大好きなんです。親子丼に使うなら、絶対鶏モモ派なんですわぃ。うちの実家は、鶏ムネ派だったので私はモモで作る親子丼のうまさを知らずに生きてきたわけです18年間。

肉でかーい!
肉やわらかーい!
卵ふわふわー!
ネギうまー!
おつゆのワカメも、おつゆもウマー!
付け合せ(やまくらげ)もコリコリー!

そんなランチでした。私が食べ終わるまで、一緒に食べてくれたP氏に感謝を感じつつ、やっぱりそれをネタにからかってしまうのでした(汗;

ちなみに、この後K氏よりエンジンオイルにまつわる恐ろしい話を聞き、私は一目散にジェ●ムズへ。待ち時間中店内をうろうろしていたら、別れたばっかりのH氏が。これまた奇遇。

明日は水曜日なので、晴れたら『brote』さんに行きたいなあ。。あんぱん・・・。

でもって、そのうちひつまぶしも攻めたい。それから、横山珈琲、スパイスカフェも・・・。
[PR]
by relax_food | 2005-07-05 22:58 | ランチした
たけのこベーコンパスタ_mosstrees
大学時代、同じクラスだった某K君と、たまたまmosstreesで再会したのをきっかけに、
mosstreesでランチしてきました。

とはいっても、LOVEに発展する要素はゼロなので、
気楽なもんです。思い出話と、今度みんなで飲みに行くぜー!という野望など。

で、今日のランチパスタは、
「たけのことベーコンのパスタ」でした。
話すの、食べるのに夢中で写真は無いっす。

たけのこが、贅沢に使われていて素敵な食感のパスタでした!!
ベーコンのエキスとたけのこのシャクシャク感で、しあわせなパスタでした。。
[PR]
by relax_food | 2005-06-11 18:06 | ランチした
これまた、お得ランチ~_とみや
函館のグルメなブロガーさんsの中で、話題の「とみや」さんのランチを食べに行ってきました!
現在金欠中のアタクシでもOKな500円ランチです。約1週間前に、大学の同期のK氏に誘われたのでした。うひひ。

ランチの種類は、

■日替わり 500円:今日は弁当でした。
■牛スジカレー:500円
■焼魚定食:500円
■豚バラ飯:500円

など、あともう少しランクアップしたものもあるようです。

本日いただいたのは、「牛スジカレー」です。じゃじゃーん。

d0031587_2049551.jpg


More
[PR]
by relax_food | 2005-06-06 20:55 | ランチした
やわらか鶏肉_ラミネール
友人が札幌から戻ってきていたので、ランチデートです。ランチデート。うーん、いい響きだ。ランチデートっつーか夕方過ぎまで一緒にいましたが、それは言葉の響きの問題だ。

攻め予定の「とみや」に行く予定を密かにたてていたのだけど、今日はあまりにも快晴過ぎる!!こりゃー海に行くっきゃないのです。海といえば、あそこです。(タッキーズもなくなってしまったし)

ラミネールです。ランチは3種類で、(名前はうろ覚えでスマソ)
Aランチ:白身魚とサーモンのラタトゥユ
Bランチ:春キャベツと鶏肉の蒸し煮込み
Cランチ:きのこのバタ風味パスタ
d0031587_20103123.jpg

これにサラダとパン/ライスとミニスープとドリンクをつけて890円。デザートをつけると1290円くらい。本日は、ひとまずデザートは我慢して、私はBランチで友人はAランチを注文。

まず特筆すべきは、野菜のうまさだろうな。なんだか、とっても甘くてさわやかなのだ。葉っぱを食べているはずなのに、果物を食べているかのような後味がして不思議です。これが、以前シェフの方がおっしゃっていた特注野菜なのかしら。だとしたら、ここまで味が違うってスゴイ。それともハーブの力なのか。

メインディッシュは、鶏肉。大好きな鶏肉とキャベツ。まず、キャベツがくたくたに煮込まれていてとっても甘くておいしいの。鶏のソースによく浸されていてひたひた。ニンジンのグラッセ(?)もあまくて嫌味が無い美味しさ。そして、鶏肉。この鶏肉は私がこれまで食べたどの鶏モモよりもやわらかい。それでも、皮はパリリ。この辺りが蒸したことのメリットって感じで、一噛みするごとに肉汁がじわっと出てうまい。おそるべし、鶏肉。

一方で友人が食べていたのも白身魚がカリッと素揚げされて、野菜がクタクタ煮込まれたもの(ラタトゥユ)の上にのっていて、見た目も麗しくうまそうだった。話に夢中になっていて奪うことをわすれたのだ。

満足でした。ゲフ。
[PR]
by relax_food | 2005-05-02 20:12 | ランチした
なかのひと