ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

カテゴリ:つれづれ( 172 )
いやはや
PCがクラッシュしたりして大変でした。
助けてくれた人、ありがとうございました。

データがサルベージできてよかったです^^
[PR]
by relax_food | 2009-08-17 16:31 | つれづれ
やまうえからの写真。
3年前の今頃に撮影した写真。

d0031587_174716.jpg


夜中だから、灯りは少し少ないかも。

d0031587_175566.jpg


空港方面へ向けて。これはどっかで別んとこで使った気もする。

1年に1回は登っていたのだけれど、
去年くらいから車の足回りが不安すぎて行ってない・・・シーズンが落ち着いたら夕刻の撮影もロープウェーで目指そうかな。

この日は、たしかかなり撮影条件が良かったはず。
空気が乾燥していて視界良好だったし(寒かったけど)。
[PR]
by relax_food | 2009-07-31 01:11 | つれづれ
たまにはしゃしん。
d0031587_2365138.jpg


雨ばかりの函館の7月で、観光客の皆様にはご不便をお掛けしました。。。私が申し訳なく思っても意味がないのですが、雨の時に「観光した!」って気分になれる場所って少ないですからね^^;

2度目なら、雨の西部地区も趣があってなかなか良いのですが。

父の誕生日である30日に晴れましたので、写真をうpしてみたいと思います。
[PR]
by relax_food | 2009-07-30 23:08 | つれづれ
先に寝るか、後に寝るかの違い。
べロッと集中力の無い半日だったにもかかわらず、再び睡魔が現れている。

私の睡魔はまるでスライム並に良く現れますが、せめてプラチナキング並になってもらえるとたいそうありがたい。

しばらくコンビニ飯にハマって食べていたのだけれど、さすがに体の調子がイマサンになってきたので(主に、繊維不足か。にきびとかー、あ、ふきでもの?)、自炊に切り替えてみた。

自炊の困ったところは、

おいしすぎて食べ過ぎるところです・・・・orz

自分で作るご飯がうますぎる件について困るんです。

函館のだるま納豆はなるほど美味しいです。
あと、カネキ水産さんの昆布もね!←しかも安い

再び米期が来ているようです、私の味覚・・・。


ところで、函館のおみやげ物は、「生もの」が多くて困りますね・・。保存が利く名産品ってなにかありましたっけ?保冷もいらないと助かる!

いつも友人やら、親族やらに送ったり、お土産選ぶ時にこまるのよねー。


やはりここは、がごめ昆布の加工品に期待したいところであります。こどものころ、昆布巻きがきらいだったので、昆布は食べられないと思っていたのですが、最近ではめっきり昆布党です。でも、まだ「巻き」は喰えないとおもわれる。

exblogリンクの「HALさん」が、ブログ移転したので、ちと寂しい(なんとなく)→あたらしい場所コメント不精なもんで、というかコメントをするまでのパワーが競りあがってこない感じでPCに向かっているので、あれなんですが、いつもネコ写真にうっとりしてるわけです。そして、手作りのアレコレの写真も勉強になります。

あと、「7人家族の真ん中で」のファッジさんが公式サイト立ち上げたみたい。すげええええ。もち、ブログも毎日見てますw
ファッジさんを見ていると、嫁になるのも悪くねえな、と思えます。そして、フェアリーも。心の持ちよう次第で、全て乗り越えていけるんじゃないかって、勇気がもらえます。

そのまえに、シゴトシロ。
※「その方向には ダレモイナイ。」

つれづれなるままに。
[PR]
by relax_food | 2009-07-30 04:00 | つれづれ
母上がきておりますの。
飛行機が定期給付金の関係で、いつもの半額以下になる+母の夏休みが重なるってことで、先々月より決まっておりましたの。おほほ。

で、初日は大沼プリンスが道民割引でいつもの半額くらいで宿泊できるってことで、一寸ですがリゾートしてきました。

ここ最近、一人合宿(笑)だったので、あんまり眠っておらず・・・大沼といえど運転で眠くなり、次の日自宅に帰ってからも常に眠く・・・残ってた仕事のスピードがいつもの1/2倍速になったり・・・orzな感じでしたが、なんとかかんとか。

大沼プリンス、オススメですねー。とくに、朝食バイキングが・・・・・!

これでもか!!というほど、がごめ昆布なお料理が多く、大満足です。おいらは、昆布は嫌いなのですが、がごめ昆布はいけますねー。これも、がごめ飯を食べるきっかけを作ってくださった、sleekさんのおかげなんですけどね。食の楽しみが広がりました。コレまでは、食べる専門でしたが、自分でも料理に利用したいですね。
[PR]
by relax_food | 2009-07-02 09:45 | つれづれ
一人合宿
d0031587_13541270.jpg


というわけで、またしばらく一人合宿になる感じです。
ますます反応の悪いブログになるでしょうw

すみませんぬ。

写真は、ヴィクトリアのパフェ。
もう少しボリュームがあるとうれしー。
[PR]
by relax_food | 2009-06-12 13:54 | つれづれ
じゃがぽっくると生キャラメル。
とある事情で買いだめする必要がありまして。久しぶりに観光客向けのお店などに行っている昨今であります。ええ。

今年の函館は、不況のせいもあって観光客が激減しているという話で、実際に駅前や西部地区などを練り歩いてみても、例年の半分くらいのお客さんしか歩いていないという体感です。金森倉庫のテナントさんなんかは、ものすごく頑張っていると思うんだけど(どちらかといえば、地元ユーザも楽しめると思う。雑貨屋さんとか。)、本当に駅前の観光客向けの土産物屋とかはひどい。

ひどいというか、まあひどいんだけど。

ぶっちゃけ、自分もweb上でああだこうだ書かれる立場なので、あまり他者の事、とくに批判とか中傷に取られがちな事はあれこれ書きたくないんだけど、本当に情けなくなるくらいひどいと思う状態だった。

自分もかつてお土産物を売るお店でアルバイトをさせてもらったことがあるから、なんとなく気持ちもわからないでもないんだけどさ・・・(痛いお客さんとか、迷惑なお客さんとかもたくさんいらっしゃいますしね)

いくらなんでも、お客さんが販売員の横を通ったら「いらっしゃいませ」くらい言うだろーよ!

やたらめったら店員は多いくせに、客が店内に入ってもガン無視とかw生キャラメルのマネキンのおばちゃんだけだったぞw愛想よく販売員してたのは。

確かに、客<<店員という絶対数の大小がある場合、店員全員がいきなり、「いらっしゃいませ!」と口にしたら客はいづらく感じるものだとおもうんだけどさ、近くにいる客にくらい愛想ふりまいとこーよ・・・。

実際、函館人は他の地域と同じように、普通にいい人が多いです。むしろ、人が良すぎておせっかいくらいに感じる部分があるくらい、見知らぬ人に親切にしてみたりすることもある地域性だと思うんですけどね。その反面、さまざまなクチコミ観光情報をみると、

「景色や雰囲気、食べ物は最高だけれど、店員の態度が最悪!」

という意見を多々目にするわけで。

必要以上に商売っけを出す必要は無いと思うけれど、もう少し基本的な接客の態度を会社を上げて従業員に身に付けさせるべき・・・というか、意識改革をするべきだと思うっすよ・・・。かつては、観光客=一見さんだったかもしれないけれど、今後はリピーター的な観光客を増やさなきゃいけないわけで、もう少し外の人から見た印象を意識するべきだと思う。

誰だって見知らぬ土地で、知らない人に優しくされたらうれしいだろーに。
折角の駅前好立地なのだから、しっかりと函館の顔として観光客の人々に好印象を与えて欲しいですね・・・。

#確かに、アレな観光客の人や、いらっしゃいとか言っても所詮聞いてないじゃん!という気持ちもわかる。それでも、ヤル気の無さや活気は伝わっちゃうとおもうから・・・。
[PR]
by relax_food | 2009-06-12 13:47 | つれづれ
プレゼントと一人合宿。
d0031587_1101749.jpg


友人から素敵なプレゼントを頂きました(^-^)
彼女の指先には精霊が宿っているに違いないっす!樹脂粘土で作られたオーナメントとキーホルダー、そして、彼女自慢のてぬぐいコレクションの中からテーマ:食べ物セレクションです。

どれもこれも素敵で、エクスパックを空けた瞬間ニヤニヤ・・・というより感嘆のため息が出てしまったのですが、何よりも惹かれたのが・・・

梅干のオーナメント

です。写真では一番右端かな。見るからに梅干で、眺めているとよだれがでそうになるっす!

もったいなくて玄関(うちで一番キレイw)に飾ってます。どうもありがとうございました♪

手ぬぐいは、いづれ撮影用小道具としてブログに再び登場しそうです。


で、いま一人合宿状態っす。買い物には出かけますけども。太りそう・・・です・・・。ってことで、散歩にゃできるだけ出かけるようにしてます。
[PR]
by relax_food | 2009-04-25 01:10 | つれづれ
僕の中の萌えニュース

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090420-OYT1T00179.htm?from=main5


JR名松線で列車が無人走行。

いやね、三重県のJR線って・・・マジで田舎なのよ!
秘境探検のような単線が多いんですよね、特にJR。

けが人が出なくて良かったのですが、
すげえわ。
[PR]
by relax_food | 2009-04-20 02:32 | つれづれ
さくらとたけやぶ@玉城
#もうちょっとだけ帰省関連の記事がつづくのぢゃ。

桜は満開でした。

d0031587_1151622.jpg


「ふるさと味工房アグリ」(強力な音が出ます。注意)の小公園で撮影した桜。温泉にも入れますので、老若男女でにぎわってます。余談だが、BGM付ホームページはあんまりよろしくないと思いまっする。

とりあえず、ここで食べるコロッケは美味しいですよ。それから、玉城町で取れたウコンの粉末も売っていました。ウコンと言えば、二日酔い防止ですね。

d0031587_11534753.jpg
d0031587_11535418.jpg


竹やぶです。
うわさによるとちょびっとだけ本家名義のたけやぶがあるらしい。そういえば、祖父が生きていた頃(10年以上前だな)、春になるとタケノコ、秋にはマツタケっぽいものが送られてきていたような気がします。いまはもうむかしのこと。このたけやぶ、ほんっとぅに竹やぶです。まじで。さすがに熊はでないとおもいますが、マムシとかは軽く登場しそうな雰囲気です。江戸時代とか、それ以前とかから変わっていないような雰囲気。おまけに、手入れしてないので生え放題だそうです。どうも、このあたりは竹やぶがたくさんあるらしく、竹の切り株を加工した商品も売っているようです。

曖昧な書き方が多いのは、私自身さっぱりわからないからなのですが、事実はこれが竹やぶだということです。。。

d0031587_120437.jpg


おかげ横丁です。なにやら年々進化しているようにすら思えます。まあ、ぶっちゃけ、函館がかつての和洋折衷文化を継承し、そのたたずまいを維持し続けるところにあいでぃんてぃがある・・・という事に対して、伊勢のおかげ横丁はかつての日本文化を継承し、維持し続ける事をアイディンティティとしつつ、立派な観光資源として活かしているのでしょう。

かつてはボロクソに言われる事が多かったおかげ横丁が、いまのように盛り上がっているそのプロセスには、中の人の多大なる努力があるのだと思います。

おかげ横丁といえば、食べ歩きです。立ち食いっすね。歩き食べというかね。はんぺんやらコロッケやら豚串やらが豊富に売られています。ところがどっこい、まったくといっていいほどゴミが落ちていないのです。その徹底振りが函館とちがうとこだとおもいます。

ぶっちゃけ、三重っつーか伊勢っつーかね。街自体の過疎っぷりというか、寂れっぷりみたいなものは(特に駅前とかね。郊外に大型店が立ち並び・・・みたいな)函館と大差ないです。しかし、おかげ横丁だけは徹底して守っているように感じる事ができました。

函館も安っぽいレプリカな建物だけを追いかけず、新しく作ったものが、古くから存在し歴史のあるものとしっかり調和するように、せめて安っぽくないレプリカを求めるべきだと思います。観光地としては中途半端で、取り扱う土産物もしっかりと吟味し、安っぽくない商売を展開シテホシイナーと思う次第です。

で、徹底するには行政がもっとしっかりすべきと思うんですよね。。。あとね、地元資本の資金力がある会社ね。おかげ横丁の場合は赤福ね。

私の伊勢の目的は、もちろんお伊勢参りっす。
本当は外宮からお参りするのが筋なんですが、いつも時間の関係で内宮のみになってしまいます。伊勢神宮では、平成25年の遷宮にむけて、なんと五十鈴川を渡す橋の架け替え作業も行われているようです。

d0031587_12122418.jpg


ここに元の橋があり、新しい橋ができます。内宮側から撮影すると、あちら側とこちら側って感じ。いい雰囲気です。1人で行ったらたぶん一日中いると思います。
[PR]
by relax_food | 2009-04-12 12:16 | つれづれ
なかのひと