ハコダテで暮らしながら食べたもの。
by relax_food
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
これおいしそうだし、いっ..
by かが at 01:21
函館のタクシーは他の町に..
by とおりすがり at 15:35
>Jhmさん こんにち..
by relax_food at 17:26
こんにちは。 誠に勝手..
by jhm-in-hakodate at 22:44
>dorayaki102..
by relax_food at 14:23
最新のトラックバック
蕎麦彩彩 久留葉
from みかんの函館ランチ
ミスタードーナツ 渋谷
from ペスカトーレ
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
リンクetc
このブログの方針
おいしさは主観なので、おいしいor不味いは、各自の判断にお任せいたします。ヨロチクね。是非ご自分で足を運ぶなりして確かめてくださいね。

基本的によっぽど不快なことがあった場合はお店に直接伝えるようにして、ブログには書かないことが多いです(そういう事象に遭遇すること自体レアですが)。

#お店関係者様
写真等、差支えがありましたら即刻削除いたしますので、お手数ですがご連絡いただければ助かります。

ほかのサイトへリンク

■いろいろリンク
港町写真ライフ
ハコダテの写真たくさん。
e-HAKODATE:
函館の観光からジモティな情報まで。


mixi
いまはやりのアレ。
道南コミュニティーネットSNS
道南に関連があるヒトたちのSNS。懐かしいヒトに会えるかも?

・Oisixのお試しセット

お試しセットは送料無料で、道産子にオススメ。

・ちょびリッチ。

1000p貯めたら500円もらえた♪
毎日誰かに1万円が当たる!ってことで、毎日サイトをチェックしつつもぐらたたきでポイント溜めてますw
ラブコスメティック


アレやコレ、いろいろ売ってます。恋愛系の読み物やアンケートなど結構読み応えがあってオモシロイです。

ブログ筆者にメールを送ってみる

カテゴリ:つれづれ( 172 )
八雲の木彫り熊

たまにBRUTUSを買って読むんですけども。

今回の特集は民芸品。そういえば、函館ってば民芸品無いよなー(知っている範囲で。探せばありそう)と思って、雑誌を買い、読んでいたら、最後のページに「八雲町の木彫り熊」についてのコラムが掲載されていました。

曰く、北海道の民芸品の1つ、木彫りの熊は旭川が発祥のようになっているけれども、実はその租は八雲町に合った、とのこと。しかし、八雲町で熊の木彫りをすることができる最後の職人さんが先ごろお亡くなりになり、このままでは技術が途絶えてしまう・・・と。

自分に何ができるってわけではないけれど、ちょっと気になったのでブログに書いてみました。



d0031587_5583818.gif にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
気が向いたらポチッとナ。
[PR]
by relax_food | 2010-07-06 01:20 | つれづれ
同人誌即売会(ん?

告知です。


オタク・・・いや、ヲタクな友人が青年センターで同人誌の即売会を企画してます。


日常生活に萌えがたりねええええよ、という方は、ぜひ足を延ばしてみてください。もちろん、売り手としての参加も絶賛受付中だそうです。

同人誌というと、エロとかグロとかイメージがありますが、それは随分偏った偏見に満ちた先入観ですね。好きなこと・ものをトコトン追及して本にしているため、当然「エログロが好き!」という人が描き手ならば、そういう本になるでしょう。

しかし、文学が好き!お話を作るのが好き!というポイントで突き詰めたなら、かつて函館で石川啄木も同人誌に参加してましたしね。中学校の歴史の教科書にも書いてある通り、与謝野晶子だって鉄幹の同人誌を見て勢い余って上京しちゃうくらいです。

好き!
楽しい!

が、たくさん詰め込まれた同人誌、一度手に取ってみてわ。

■6/13 11:00~
■青年センターにて

詳しくは、http://hakomoe.seesaa.net/





d0031587_5583818.gif にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
気が向いたらポチッとナ。
[PR]
by relax_food | 2010-05-18 01:57 | つれづれ
ひっそり感が好きダ。

d0031587_1302591.jpg


夜10時を超えると街灯以外の照明が消える。
にぎやかで人が歩いている港も好きだけれど、心にじんと来るのは誰もいない道。世界に自分一人しかいないような、それでいてこれまで通り過ぎて行った人たちの魂が残っているような、ゆめとうつつの合間のような。

このまえ某映画監督さんもそんなことを言っていたっけなあ。ものすごーくうなづいてしまった。



d0031587_5583818.gif にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
気が向いたらポチッとナ。
[PR]
by relax_food | 2010-03-01 01:34 | つれづれ
ブログ村に参加してみました。

気が向いたので参加してみました。
気が向いたらお好きなほうをクリックしてもらえれば、うれしいでーす。



d0031587_5583818.gif にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
[PR]
by relax_food | 2010-02-19 15:10 | つれづれ
ふゆのきたひやま

所用で北桧山をぐるり。

d0031587_17262517.jpg


北斗市から厚沢部へ抜ける中山峠はアイスバーン。とはいえ、除雪はしっかりされていて感心。むしろ、函館市内の町道とかのが危ない。

d0031587_17263181.jpg


針葉樹林。
中学校の時に歌ったフレトイを思い出す。まあ冬になるといつも思い出すんだけど。

d0031587_172637100.jpg


山肌?丘肌に「おとべ」と書いてあるのが傑作。
こういうノリは好きです。

d0031587_17264294.jpg


日本海は波が荒いねー。そして、色がエメラルドグリーン。見ていて飽きない海の色。

d0031587_17264756.jpg


これどこだっけ?熊石に入るあたりの岩。このあたりの海岸は、奇岩が多く楽しいです。

d0031587_17265231.jpg


熊石のひらたない荘でご飯。これは、「遊楽丼」。コーヒー付で980円くらい。執事のようなウエイターさんが、「当店の一番人気です。」と教えてくれたのでオーダー。味が付いた衣でてんぷら風にさっくりと揚がったものが乗っている。見た目ほどこってりしておらず、わりあいさっぱりと食べられます。揚げ物は苦手なのですが、これくらい衣が軽いと満足感と食後の胃もたれがないので素敵ですね。

d0031587_17265749.jpg


d0031587_1727218.jpg


瀬棚地区太田(なんと、このそばの国道をまっすぐいくと行き止まりだという)の神社。まさに、断崖絶壁にむりやり階段をこしらえたもの。修行場として全国の猛者に人気があるとのこと。自分も神社は好きですし、ことあるごとに八幡宮へお参りにでかけますが、ふもとから上を見上げた際、「私の運動能力では無理だな」と心底感じました。登るとさらに崖があるそうな。

写真で見るとわかりづらいかもしれませんが、勾配が60度はありそうな雰囲気です。

しかし、こんな場所にだからこそ、神様が宿るのかもしれませぬ。荒れる日本海を見守っておられるのでしょう。

d0031587_1727944.jpg


宿泊先は、「温泉ホテルきたひやま」。シングル一泊二食付き7500円。お肉は別オーダー。この写真は着席時に撮影したものですから、この後ガンガン4品ほど運ばれてきました。ホテル周辺にはなかなか飲食店も少なそうな印象ですし、冬場は素泊まりよりも食事つきがおすすめです。お刺身も新鮮で、エビの臭みはなく、タコもしゃっきりとしていてまるで取れたてのイカのようでした。

ちなみに、朝食もなかなか良く、普段から不健康な生活をしている自分にとっては願ったりかなったりという品揃え。コーヒーはコーヒーメーカーのものでしたが、良い豆を使っているのか、水が良いのか満足できる味わいでした。また、目玉焼きはオーダー制で着席してからレストランのおねーさんに焼いてもらいます。アツアツですよ。

d0031587_17271665.jpg


私の洋服が掛かっていてお見苦しいのですが、シングル洋室の写真です。ちょいとタバコ臭さはあったものの、それはどこのホテルでもあること。ものすごく気になる人は、予約を取る際に問い合わせをしてみると安心かも。それにしても、十分な広さです。ベッドもシングルというよりもセミダブルって感じ。このホテルには大浴場(温泉)が併設されているので、個別のお風呂は無いようです。トイレは清潔が保たれており、全体的に良いホテルだという印象ですね。フロントの対応もバッチリです。

売店では、このあたりで取れたお米で醸造された日本酒「よしこ」が販売されており、その開発の経緯もフロントのおねーさんに伺うことができました。こういう商品について、自社のものとはいえ、なかなかきっちりと説明できる人って少ないと思う。750mlで1500円。これは、日本酒好きのうちの父親用に購入。いずれゆうパックします。

大浴場は、滑り台付。ロッカーがワンコイン(使用後戻る)必要。洗い場も余裕があり、シャンプー&リンス、ボディソープ付。お風呂は、ジェットバス、打たせ湯、歩行湯、露天風呂など規模は小さいながら楽しめるほどの数があり、清掃も行き届いているように思います。ただし、冬真っ盛りの1月終わりということで、露天は寒いです・・どうしたって給湯口付近のお湯以外はちょっとぬるい。しかし、月を眺めながらノンビリ浸かれたのは幸せでした。日帰り入浴も行っているようですが、冬はシーズンオフということで全体的にゆったりと楽しめました。

冬の北桧山は、はっきりいって景色が荒れ果てています。風もごうごうと音を立て、道路を車で走るにもハンドルがとられるほど。そして、人がそれほど歩いていないので、ドラクエの登場人物になったかのような錯覚に陥ります。

しかし、これは本当に北桧山の良いところ・長所と書いても良いのではないかと、私は感じています。実際にこの地域にお住まいの人には、不快感を抱かせてしまうかもしれないのだけれど、そんな状況だからこそ、生命とか人情とかそういうものに対して素直に感謝できるような気持ちになったような気がします。自然にしてみたら、人間は本当にちっぽけだ、と。

忙しい毎日を送る人にとっては、とても癒されることでしょう。

ごくたまに、「北海道は民度が低い」とか、「田舎で閉鎖的」だとか言う人がいますが、そんなことはありません。函館にしても、北桧山にしても(たぶん、他の道内でも)、おそらく、挨拶が基本なのです。知らない相手に対しても、お店の人に対しても、「自分はサービスを受ける側だ」という意識を取っ払って、まずは「こんにちはー」と声をかけてみてほしいと思います。

冬の北桧山を訪れてみて、そんなことを強く感じました。
あ、瀬棚の岩シューも食べましたよ!お店の方も感じが良く、とてもおいしいです!

d0031587_17272133.jpg


おまけ。帰り際に、なまらでっかい月が出ていたので撮影。ただし、車を止めて手持ちだけで撮影したのでブレブレ。



d0031587_5583818.gif
[PR]
by relax_food | 2010-02-02 17:58 | つれづれ
ちょっと憤慨したので書く。/と、追記アリ

18日付の北海道新聞の朝刊。

浅田次郎氏のエッセイが事実ではない、誇張だ、として地元民から反感を買っているという話なんだけど、ものごっつ「浅田氏に不利」な書き方がしてあって気になった。浅田氏のエッセイが掲載されたのは、JALの機内誌なのでその期間中にJALを使わないと読めないよね。その本文の内容が正しく要約された上での記事なら問題ないのだけれど・・・

実際は、いろいろと主張が噛み合っておらず、何一つ浅田さんの「心配事」が解決されていない記事だった。つまり、朝市組合側からの集中爆撃みたいなもん。

と、書いていたら「読売新聞」で続報が23時付けで配信が。

More
[PR]
by relax_food | 2010-01-18 23:57 | つれづれ
雑感

普段は夜の街をドライブすることが多いのですが、ここ最近昼間の行動範囲が広くなっていました。んで、気づいたのが、

着々と街が寂れてるっ!!


ってこと。

なんとかしたいけど、
自分も精一杯という悲しさとガッカリ感。

この流れに歯止をかけないと、自分の食い扶持も危ないぞ!


年末とは関係ないけど忙しいので、レス放置状態ですんません。

ええと、このブログはリンクフリーなので適当になんでも使ってやってください(価値のある情報があるかは謎ですが。。。)。ただし、コンテンツを自分のものとして奪うのはやめてくださいね。



d0031587_5583818.gif
[PR]
by relax_food | 2009-12-17 15:41 | つれづれ
あれこれ

ここさいきん、焼きそばが安いので、焼きそばばかり食べている気がする。

底値に関して言えば、
なんと・・・日にち限定で138円という日があったのだ。。。普段は、158円くらいが底値だと思っていたので驚きの新価格である。おもわず、限定2個まで買っちゃったもんね。

正統派的に考えれば、キャベツとにんじんと豚肉と卵・・・そして最後に鰹節と紅生姜なのでしょうが、さすがに一人用のご飯にそこまでやれません(やれよ)。そんなわけで、もやし+焼きそば+卵とか、キャベツとか、はたまた卵だけとかそんな風に退化風アレンジをしています。たまねぎ入れるのも美味しいよねー。

そろそろ健康を考えて、和風的なものも覚えたいところです。
いや、作れるんだけども、定番どころがないというか、毎回アレンジしまくりというか。そもそも、うちの母親が多くの母親がそうであるように、味付け=適当派なので仕方がないのであります。。。自分の味を見つけるべし。

まあとりあえず、味噌汁を北海道ナイズドしようと考え中です。(=味噌が北海道系のものが安いから)
赤だしといえば、なめこ汁が最高なのですが、こっちで八丁味噌を買おうと思うと高いのよねー。

あと、金平とかひじきの煮つけとかも作れるようにしておきたいですね。作り置きが簡単にできそうなので。。。そろそろ真面目に体を作らないといけませんね。
[PR]
by relax_food | 2009-12-14 04:24 | つれづれ
え・・・これすげー
外国人住民基本法?

wwwのどっかで話題になってる話し。
政府のgoドメインに書いてあるってことは、あながち「噂」だけではないのかねー。マジ話なんだろか。
いまやテレビはまともな報道をしていないし(芸能人がどっちゃらこっちゃらよりも、もっと大切なことがあるようなきがするよ)、自力で情報を調べて考えないとだめなんだけど、なにもかも真実なのか嘘なのかわかんないね。

外国人住民基本法
http://www.pusan-jchurch.org/gaikokuzinkihonhou.pdf

【参議院請願済み】らしい
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/171/yousi/yo1710948.htm

・外国人でも3年日本に住んでいれば、犯罪をおかそーが永住権がもらえる
・いつでも自由に出入国していいし、必要だったら「日本から来た人」っていう証明書も出すよ
・永住資格を持ってしまえば、なにをしても日本から出て行かなくてもいいよ
・日本の法律と権利でまもってあげるよ!
・平和的に集会し、結社してもいいお!
・直接に、または自由に選んだ代表者を通じて政治に参加しても良いよ!
・気持ち次第で日本国籍を捨てたり取ったりしても良いよ

などなど。読めば読むほど、

日本に昔から住んでる人<<<<(越えられない壁)<<<<<<外国人

って雰囲気に読み取れるんだけど。


なにこれwwwwなんて性善説なのwwwwww
こんなご時勢だからみんな仲良くすればいいと思うんだけども、
こりゃーちょっとやりすぎというか、緩すぎでしょうに。

この法案が通ってしまったら、10年後20年後、今の日本は日本人のものではないわけですね。無理矢理移民だらけになるってことでしょうか。日本は「ほぼ」単一民族国家だといわれており、アメリカなどの移民国家と比較されることがありますが、アメリカが移民国家としてとりあえず国として機能しているのは、侵略・植民・移民が行われたのが旧時代だったからだと思うのですが。近代化し、多くの国が「国」として機能している段階でこのような方法で外国人を受け入れるのは、必ず失敗すると思う。

たとえば、多発する外国人犯罪が、彼らが日本で保護されない・差別されるからだという理屈があるのであっても、まずは自国のスラム化・格差の是正(というか、とめるものはもっと税金納めれ!とかね)そういうことの対策をする方が先決なのではなかろーか。

それとも、この法案を通し、人口を更に増やすことで経済を活発にしようとしているのでしょーか。日本の金が海外に流れるだけだと思うよ?

それとも、どっかのちからわざなの?

この法案が実現しそうなのは、政権が民主党に変わったからなの?それとも、自民党政権でも同じことだったのか?自国民に隠れて通そうとする法案がたくさんあってわけがわかりませんね。



すくなくとも、政治経済の知識が高校生レベルのおいらにも、メリットデメリットその目的がわかるようにちゃ~~~~んと、まともなメディアを使って説明してもらいたいものでありまする。


誰か教えてちょんまげ。
[PR]
by relax_food | 2009-11-12 00:12 | つれづれ
こくみんしゅけん?

食べ物ネタじゃないので、read moreに。

More
[PR]
by relax_food | 2009-11-06 14:00 | つれづれ
なかのひと